青空市場の有機パン

青空市場の有機パン ワイキキコミュニティセンター

 ワイキキバニヤン裏手のワイキキ・コミュニティセンターでは、曜日を決めて青空市場が行われています。

 基本的には野菜や果物を買いに行くのですが、最近はプレートランチ屋、この写真Uあるような「有機パン」を売っていることがあります。

 ものは試しと買ってみたのですが、パン本来の素朴な味に玄米等の香ばしい香りが混ざり、ちょっと生地はポロポロしていましたが、手作りの感じで凄くおいしく感じました。

 1個2ドルぐらいですが、1個だけでも結構お腹が一杯になります。これに目玉焼きとコーヒーが付けば、コンドミニアムでは立派な朝食です。

 小さな子供さんでも喜ぶと思います。

 2016年現在、ワイキキバニヤン裏手の青空市場が存在しているのかどうか不明なので閉店した店に分類しましたが、これらの有機パン自体は、2016年現在開催されている、あちこちのファーマーズマーケットで購入することが出来ます。

撮影年月:2009年8月


トップページ 思い出の画像(過去の店)