パイナ・カフェのワサビ・アヒ・マサゴ丼

パイナ・カフェのワサビ・アヒ・マサゴ丼

 パイナカフェは「ワードウェアハウス」1階の中央あたりにある丼物を中心としてレストランです

 入り口を入って正面のカウンターで注文、この時名前を伝えます

 注文の方法は、カウンターの上に掲示されていますが、丼の種類、大きさ、ご飯の種類を選択します

 出来上がると右側のカウンターで名前を呼ばれます

 これを持ってすぐ近くのテーブルで食べても良いし、外に持ち出してもOKです

 通常はマグロ丼を頼むのですが、この時はマグロにマサゴ(トビコ)を混ぜたものを注文

 マグロとマサゴの取り合わせがなかなか良いと感じましたが、マサゴが歯に挟まるのがちょっとだけ不愉快

 欧米人の利用客が多いので、量も結構あって食べ買いがあります

 写真はレギュラーサイズで9ドルでした 

撮影年月:2015年3月


トップページ 思い出の画像(和食)