「ドンキホーテ」の海鮮丼

ドンキホーテの海鮮丼

 「ドンキホーテ」はワイキキのコンドミニアムで暮らす人にとって、なくてはならない存在です。「フードパントリー」も便利ですが、一度に大量に買う場合は、圧倒的に「ドンキ」の方が安くなります。

 店内はおみやげや雑貨が最初に配置され、奥に進むと野菜やパンのコーナーがあります。一番奥を左折して回り込んでいくとハムや肉のコーナーにぶつかり、その近くに総菜屋さんがあります。

 この海鮮丼は、その総菜屋さんの一角で売られていた物です、写真を見てもらえれば分かるように、マグロ、いくら、エビ、タマゴ等全部で10種類ぐらいの大きめに切られた具がのっていて、ご飯の量も結構あるので、食べがいがあります。

 これを店の外のフードコート近くのベンチで食べます。もちろん部屋に持ち帰りもOKです。日本のファーストフードの寿司屋さんと同等かそれ以上の味だと私は思っています。
 

撮影年月:2010年8月


トップページ 思い出の画像(和食)