ABCのホットドッグ

 朝食でたまたまパンを買い忘れたり、たまにはちょっと違ったものをを考えたとき、ABCストアのホットドッグを買ってくることがあります。

 ABCのほとんどの店においてあるコーヒーのポットの横に、ガラスの箱があって、その中にアルミホールに包まれた、このホットドッグが置いてあります。箱の中は暖かいので、取り出すとき注意が必要です。

 取り出したアルミホイールの一部を手で破り、すぐその側に置いてあるケチャップやマスタードを適当に掛けます。これをしないと、単にソーセージが入っているだけで味が素っ気なくなります。

 かけたら再びアルミホイールを折り曲げて蓋をしてレジに持っていけば良いだけです。保温性も良いので、部屋に戻ってもそこそこ暖かく、美味しく食べられます。

 ABCで朝食と考えたときは、このホットドッグとチャウダーそしてコーヒーの3点セットで、約5ドルぐらいだったと思います。味も量もばっちり。チャウダーは小さい方の容器でも、一人分には多すぎるかもしれません。

撮影年月:2010年8月


トップページ 思い出の画像(食べ物)