MAKAHA SONS & friends

  
na pua o hawai’i      the flowers of hawai'i
14曲(57分05秒) 2001年
TROPICAL MUSIC
1. Na Kanaka Holo Lio
2. Ka Loke
3. He P Lani Makamae
4. Kaulana Kawaihae
5. Waihole E
6. Nani Kaua'i
7. My Isle of Golden Dreams/Pua Malihini
8. Wahine Hele L
9. Love Son of Kalua
10. Pua 'Ala Aumoe
11. 'Ala Pikake
12. Ke Kali Nei Au/The Hawaiian Wedding Song
13. Ua Nani O Nu'uanu/Aloha Ko'olau
14. Kaulana N Pua

 マカハサンズのCDと聞いただけで私は中身を聞きもせず買ってしまう傾向があるのですが、とにかくはずれのないCDが多いです。

 このCDは
男性3人組及び共演者の素晴らしいコーラスが、ハワイの情景や思い出を呼び起こしてくれます。

 ジャケットの曲名に書かれている共演者の名前は「ロバート・カジメロ」「テレサ・ブライト」「ロビ・カハカラウ」「デニス・パバオ」「シリル・パヒヌイ」「ニナ・ケアリワハマナ」「ジェリー・サントス」「ピーター・ムーン」他、3名の名前が上がっていますが、いずれもハワイアンでは超有名な人たちです。

 その意味では、ジャケットの題名のように、こういった人たちが加わることによって、普段のマカハサンズとはちょっと違ったサウンドを楽しめる1枚だと思っています。

 1曲目、いきなりマカハサンらしい、ノリノリの曲で始まります。2曲目、デニス・パヴァオさんを交えて、ファルセットのコーラスがばっちり決まっています。

 3曲目、のんびりとリラックスできるロビ・カハラカウの声にマカハサンのバックコーラスが絡み、美しい仕上がりになっています。

 4曲目、シリル・パヒヌイさんの魅力的な低音が響きます。癒されます。間にマカサンズの演奏を挟んで6曲目がテレサ・ブライトさん。これまた透明感のあるすっきりした歌声に気持ちが穏やかになります。

 7曲目、カジメロさんの青空に突き抜けるような歌声が響きます。この素晴らしいCDの中で、さらにお気に入りの曲です。

 というわけで、以下もともかくどの1曲をとっても楽しめるCDです。フラダンスを踊る方が聞いていたら、思わず手が動いてしまうと思います。(特に12曲目のウエディングソングなど)

 とにかく聞いているだけでハワイの情景が浮かんできたり、体が自然に動いたり、思わず一緒に口ずさんだり出来るCDで、自信を持ってお勧めできる1枚です。
トップページ グループ