THE MAKAHA SONS


 マカハサンズの公式ページはこちらです。

 マカハサンズは私がハワイに行き始めてから知ったグループですが、ともかく歌声が素晴らしく、演奏も他のグループの追随を許さないテクニックだと思っています。

 古くは癒しの巨匠として知られる「IZ」も所属していました。当時のグループ名は「Makaha Sons of Niihau]でした。

 この当時のCDも私は持っていますが、あのIZの声が他のメンバーと一緒に聞こえることに、ほのぼのとしたうれしさを感じます。

 しかしその後理由は私は分かりませんがIZは独立。数々の名CDを発売し、今でも編曲されたCDが時折発売されています。

 ただ残念ながら、この方は1977年6月26日に38歳という若さで急逝。CDジャケットの写真を見れば一目瞭然ですが、どうやら原因は太りすぎ。

 IZの独立後、このグループは「Makaha Sons」という名前になり、次々とCDを発売。そのどれもが高い評価を得ています。

 私は最近、「マカハサンズ」という名前のCDがあれば、中身を聞かなくても買ってしまうことがよくあります。それだけどのCDを聞いても楽しめる証拠だとおもっていますが、実際、これは買って失敗したなというCDにはめぐり合っていません。

 ところが2012年6月25日に、今度はベーシストだった、ジョン・ココさんという方が、やはり51歳の若さで逝去。

 その後どうなったのかというのが実はよく分かっていません。実際ハワイに行ったときは必ずCDショップにより、私の好きなアーティストのCDを探すのですが、ここのところマカサンズの最新CDを見かけたことがありません。

 もしかしたらメンバー不在で活動休止かと思っているのですが、もうそうなら大変残念なことです。

 公式HPを見ても古いデータしかないようで、近況は不明ですが、ネットをいろいろ検索していたら、ベーシストが変更になったという記事がありましたので、演奏は続いているようです。

 しかしベースは目立ちませんが、低音でリズムを刻み、曲全体の雰囲気を決める需要な役割を持っていますので、果たしてその音がどのように変わったか、気になるところです。
トップページへ グループ