The Brothers CAZIMERO

Proud To Be the Brothers Cazimero
14曲(59分24秒) 1995年
Mountain Apple Company
1. Proud To Be
2. Hula Maiden
3. 'A 'O Ia
4. Ka Manu 'Iwa
5. Hawaiian War Chant
6. Mauna Lahilahi
7. Hawaiian Vamp
8. Real Old Style
9. Down Ala Moana Way
10. Waikiki Medley
11. Love & Honesty
12. Ho'i Kakou (Name Song)
13. Inu I Ka Wai
14. E Aloha E

 
CDの発売年は1995年ですかかなり古いです。1曲目はいきなりロックのようなエレキの音で始まるので、ありゃCD間違えたか、と勘違いしますが、その後すぐにおなじみの声の息のあったハーモニーを存分に楽しめます。

3曲目、兄弟の歌声が折り重なるように、互いが互いを盛り上げながら歌い続けます。

 5曲目、すごい迫力です。二人で歌っているとは思えません。まるで合唱曲のようです。題名は「闘いへの祈り」というような意味合いだと思いますので当然かと思います。

 8曲目、ギターの優しいアルペジオに美しい歌声が重なります。癒しの曲と言って良いのではないでしょうか。

 私がいつもすごいなあと思うのは9曲目のようなゆったりとした曲を、徹底的に歌いきるという意気込みです。この曲はピアノの伴奏で、ナイトクラブで聞いているような雰囲気です。

 それにしてもこのコンビ、ずいぶん長期間続いているようで、調べてみたらデビューはなんと1976年でした。つまり40年近い前です。

 そしてこの間常にハワイアンをリードしてきた兄弟です。カジメロのCDでしたら、どれもはずれはないと思いますので、とりあえず1枚だけどれかを購入すれば、それで雰囲気は充分に楽しめるはずです。
表紙に戻る グループ