Cazimero


 10年ほど前、まだまだクラシック音楽ばかり聞いていた頃、カジメロという名前は頭の片隅にありましたが、情けないことにそれがハワイアンソングの巨匠だとは夢にも思っていませんでした。

 カジメロという名前から想像していたのはラテン系のサンバやタンゴ、またはスペイン系のフラメンコです。

 ハワイアンを聴き始めて、最初はネットの世界で評判になっている「HAPA」や「IZ」なんかを物色していましたが、ある時ハワイのボーダーズで「CAZIMERO」という名の付いたCDが多数飾られているのを発見。

 「なんだハワイアンのアーティストだったんだ、とりあえず一度は聴いてみるか」と試しに視聴してみると、なんとこれがまさにコンテンポラリー・ハワイアンの神髄を表すような演奏と歌声でした。

 これほど素晴らしい音楽だからこそ、いつの間にか名前を知っていたんだなと改めて感じました。

表紙に戻る グループ