Teresa Bright

Tropic Rhapsody
12曲(42分43秒) 2008年
Mountain Apple Company
I'll Weaue A Lei of Stars For You
Sihouette Hula
Kaimana Hila
Blue Hawai'i
Red Sails In the Sunset
Sweet Leilani
Byond the Reef
Tahauala
Pagan Love Song
Hanalei Moon
On A Tropic Night
Aloha 'Oe

 
最近(2011年1月)ハワイアンは少々聞き飽きたなあと思っていたのですが、このCDはハワイアン風ジャズと言えるでしょうか。耳に優しく、聞いた瞬間「これはいい」と確信しました。

 アーティストは「teresa bright」(テレサ・ブライト)さんで、CDのタイトルは「tropic Rhapsody」となっています。2008年発売で、12曲収録。時間は43分弱です。

 曲目を見ると、トラディショナルなハワイアンがズラズラっと並べられていて、「なんだ、いつものハワイアンか」と思っていたのですが、実際に聞いてみてびっくり。

 テレサ・ブライトさんのCDは他にも持っていて、声が甘く、耳元で囁きかけるようなうたい方が美しいことは知っていましたが、これまで聞いたCDはなんとなくその作成コンセプトが中途半端で、テレサさんの良い部分を生かし切れていないように感じていました。

 こところがこのCDはそのイメージを払拭。トラディショナルなハワイアンを現代のジャズ風にアレンジして演奏。この演奏と彼女の声の質がばっちり合い、聞いていてひじょうに気持ちの良い仕上がりになっています。

 ジャズ風だからと行って、節回しにアクセントをつけたり、妙に強弱を強調したりするのではなく、あくまで品良く、上品で滑らかな演奏です。

 部屋をちょっと暗くして、ロマンチックな雰囲気でハワイの思い出にひたりたい、なんていう人に向いているのではないでしょうか。

トップページへ ソロ