Raiatea

Sweet & Lovely 
14曲(51分28秒) 2004年
Mountain Apple Company
1. Ka Loke Polena
2. Ku'u Lei Pua Kukui O Kamakou
3. Maile Swing
4. Pakalana
5. 'Alika
6. Kahealani
7. Pua Mae'ole
8. Hu'i E
9. Leiana Kiele
10. Ku'u Wa Li'ili'i (Hupe Kole)
11. Kalama'ula
12. Ku'u Home Aloha
13. Haole Hula
14. At Last

 ジャケットを見るとアイドル歌手のような可愛らしいお姉さんです。なので歌唱力が?と思いがちですが、聞いて見るとびっくり。すごい歌唱力です。

 直線的で透き通った高音が魅力のように感じますが、2005年にはナ・ホク・ハノハノアワードで大賞を受賞しているそうですから、うまいのは当たり前です。
 
 ただし若さ故のストレートなさらっとした歌い方で、円熟味というより瑞々しいハワイアンといった感じです。

 曲目はゆったりしたものが多く、バックの演奏と高音部がうまくかみ合っているので、ついゆるゆると手足を動かしたくなります。アイドル的要素と正統なハワイアンがうまく噛み合ったCDだと思います。

 1曲目、いきなりの高音で初めて聞く人はびっくりするかも。ただしこの方の歌唱力が良く分かる曲です。

 それにしても5曲目の、この息の長さはすごいの一言。何回か真似していますが、絶対にこんな長く続きません。しかも音程もずれません。驚異です。この曲だけでも聞く価値アリです。

 14曲目、ジャズ風でちょっと雰囲気が違います。こういう歌い方も出来るんですね。どこかのバーで飲みながら聞いてみたい曲です。

トップページへ ソロ