Keali'i Reichel(ケアリー・レイシェル)


 Kealii Reichelの公式HPを見ましたが、かなり個性的で正直よく分かりません。しかしご本人および彼の指導するフラグループが、毎年のように庄を受賞しているのは周知の事実です。

 出身はマウイ島。青年時代からハワイ語を勉強し、自身のフラグループも結成。ハワイ語復活のために様々な努力をしてきたようです。

 デビュー作のカワイプナヘレは発売当初から爆発的な反響を呼んだようで、全米のヒットチャートにも登場。 

 曲はゆったりとした流れのものが多く、その中に彼独特の優しさを感じることが出来ます。時折混じるチャントの詠唱を聞くと、意味はまったく分かりませんが、なにやら心ざわめくものを感じます。

 当然ながらフラグループも率いていますので、彼の歌声に合わせて踊っているフラグループも世界中にあるのではないでしょうか。

 どのCDを買っても満足できると思いますが、初期の作品のほうが曲作りも丁寧で気合も入っているように感じられます。
 
トップページへ ソロ