アイリッシュパブ

 2015年から新しく出来たジャンルです

Murphy's Bar & Grill

ダウンタウン マーチャント通り

 場所はダウンタウンのマーチャント通りとヌウアヌ通りの角になりますパブのジャンルに入っていますが、ランチもあるので一度行って見たいと思っている店です。

 ランチメニューを見ているのですが、結構高い。そんな中、木曜だけのスペシャルメニューにビーフシチューというのを発見。

 ご飯付きで11ドル。最近ハワイやバンコクでビーフシチューを食べる機会が増えているのですが、理由は単純。比較的安い料金でたっぷり食べることが出来るというものです。

 11ドルの昼食ですから、結果的にチップを入れると13〜14ドルになると思われますが、他の例えばハンバーガー12.25ドルというようなメニューより、数段優れているように思えます。

 ビールもおいしそうなので、夜も良いかも。このあたりなら深夜に泥酔でもしない限り、夜でもそれほど不安はないように思えます。

Kelley O'Neil's

ワイキキ ルワーズ通り

 場所はルワーズ通りで、いわゆるビーチウォークを山側に歩き、カラカウア通りを横断して30mぐらいの右側。

 実は2015年夏のハワイでこのあたりを歩いていたとき、「おっ感じの良い店があるじゃん」と思っていた場所です。

 アイリッシュパブ特有のこげ茶色の壁が落ち着いた雰囲気を作り出しています。

 ただリンク先のページは、余り充実していません。メニューを見たかったのですが、工事中のようです。

 いくつかのレビューサイトを見てみましたが、評判は良さそう。このあたりは場所も良いので、多数の欧米人利用者がいそうです。

 昼間も営業しているというコメントもありましたので、ランチをやっているのか、機会があったら確かめようと思います。

 2016年に確認。雰囲気は良くビールはおいしかったです。ただ当たり前ですが欧米人ばっかりで、日本人が一人で利用するにはちょっと厳しい感じでした

J.J.Dolan's

ダウンタウン ベセル通り

 ダウンタウンのベセル通りにあります。日曜が定休日で、その他は昼から深夜まで営業。

 ただこの店は、私はピザの店だと解釈していましたので、アイリッシュパブとはいえないような気もします。

 ちなみにピザの値段は16ドルを越していますから、カップルで訪れた方が良さそうです。

 ただレビューを読むと、店の雰囲気はアイリッシュパブということのようです。ということはそもそも私自身が「アイリッシュ」という言葉の意味を勘違いしているのかもしれません。

 おいしいビールも揃っているみたいなので行ってみたい気はしますが、つまみが巨大なピザでは、一人では厳しそうです。


ハワイ旅行あれこれの表紙に戻る スターアドバタイザー
読者が選んだベスト3