地元で人気のベトナム料理レストラン

 2015年は、昨年からすべての店が変更になってしまいましたので、新たにページを追加しました

Pho One Vietnamese Cuisine

カピオラニ通り

 アラモアナセンターの北東のカヘカ通りとカピオラニ通りの交差点付近、「食堂」というレストランの向かい側当たりにあります。

 yelpのレビュー評価を見ていますが、女性のコメントが多いです。ということはお店も比較的きれいで、いわゆるアジアン食堂のような混沌とした雰囲気の店ではないということだと思います。

 店の名前がPho One ですから、やはりフォーがおいしいのかなと思いますが、私自身はフォーという料理自体よく分からないので調べてみました。

 どうやら米粉で作った麺にいろいろな味付けをしたもののようです。一度は食べてみないといけないですね。

 ホームページを見てみたら、トップページの写真がポークチョップ料理で、これは私が最近はまっているバンコクでよく食べる料理です。

 ということはベトナム料理もメニューの選択次第でおいしい物が食べられそう。ちょっと気になる店になりました。値段もそれほど高くなさそうです。

Pho 777

カピオラニ通り

 上記と同じカピオラニ通りですが、場所はマッカリーショッピングセンターの2階で深夜まで営業しているとのことです。

 つまり地元の人の利用が多いということでしょうか?マッカリーには「プーケット・タイ」というタイ料理の店もありますが、競合していそうな気もします。

 トリップアドバイザーやyelpのレビューを見ると、評価が分かれるようです。一部の従業員さんの態度に問題があるのかもしれません。

 料理への評価は悪くないので、まあそういうレストランだと思って利用すればよいのかもしれません。

Duk's Bistro

マウナケア通り

 ホームページのサブタイトルに伝統的なベトナム料理とフランス料理と書かれています。そういった料理のジャンルがBistroという名前になっているのかもしれません。

 場所はチャイナタウンのマウナケア通りとベレタニア通りの交差点付近。このあたりは歩いたこともありますが、店の印象はないです。 

 yelpもトリップアドバイザーにも日本語のレビューはありませんでした。欧米人の評価は高いです。

 雰囲気からするとベトナム料理とフランス料理を融合したものとという感じのようです。

 メニューを見ましたが、値段もやはりちょっと高め。フレンチを意識しているのだと思います。しかしフランス料理と考えれば安い。

 掲載されている写真も、美しい料理の写真が多いです。カップルで行くのが良さそう。場所や値段を考えると、ランチでの利用が良さそうに思います。

 ホームページにはワインリストも掲載されていますが、これを見ると、いわゆるアジアン食堂のような雰囲気の店ではないことが一目瞭然です。


ハワイ旅行あれこれの表紙に戻る スターアドバタイザー
読者が選んだベスト3
ワインショップ