寿しの人気店

 ハワイに行くと、どうしても洋食が主体になります。ず〜と食べ続けると3日ぐらいで徐々に胃に負担感が出てくるなあというのが最近の私の感想です。

 そこでハワイ到着後は、そうなる前から食事量を抑え気味にしつつ和食を増やすように努力しています。中でも寿司の類は、暑いハワイだからでしょうか、酢飯が美味しいなあといつも感じます。

 というわけで寿司には関心が高いのですが、過去に何回かこういった寿司のお店に入って、一皿の料金が高いなあと感じてしまい、最近はもっぱらワードの「SUSHI AT WARD」や「ドンキ」「ニジヤマーケット」の「寿司弁当」を購入するようになっています。

 2015年、第一位は変更無しですが、第二位が「Sushi ii」という面白い名前の店。第三位が「Yanagi Sushi」となりました。

Genki Sushi USA

アラモアナ、カパフル、ワード、他全13店

 ハワイには13店舗あります。ワイキキから近いのはアラモアナ店、カパフル店、ワード店でしょうか?

 メニューですが、一番安いのがイカやタマゴで、これが1.5ドル。日本人が大好きなエビが2.2ドル。マグロの赤味が3.8ドル。

 もちろん他にもいろいろな種類があるのですが、だいたい一皿2ドル以上のものが多いです。ただしハワイの寿司は、一般的に1個が大きいです。(Genki Sushiの大きさは知りません)

 いわゆる寿司弁当の類を見ると8個ぐらいしかなくてちょっとがっかりするときもあるのですが、食べてみると体積にして日本の2倍ぐらいあります。その意味から考えると、上記の値段は妥当なのかもしれません。

 値段に妥協できれば、あとはネタの鮮度やうまさ、そしてシャリのおいしさが問題になるわけですが、10年ぐらい前の寿司に較べると最近はどこの寿司もそこそこ美味しいなと感じます。

 (以前はやたら酢が強かったり、ご飯が機械でガチガチに固められていたりしました)またハワイならではのメニューがあったりしますので、それを楽しむのも良いかもしれません。

Sushi ii

ケアモク通り

 ケアモク通りにある、と書かれているのですが、まったく記憶にありません。グーグルマップで見てみると、ウォルマートの向かい側あたりです。

 「ゴマ亭ラーメン」を過ぎ、さらに我が家の好きな「きわみラーメン」を通り過ぎたところに路地があって、この角にサブウェイがあります。このサブウェイの建物の奥のほうにあるみたいで、通りからは見えないようです。

 しかしそういった場所で評判がよいのですから、かなりグレードも高そう。しかしスシですからリーズナブルという評価もありましたが、やはり値段は厳しそうです。

 「Sushi iiのメニュー」を掲載しているページがあったので、リンクを貼っておきます。

Yanagi Sushi 

カピオラニ通り

 「ニール・プレイスデルセンター」からさらにダウンタウン方面に200mほど進んだ右側です。このあたりだと13番バスでしょうか。

 有名なすし店です。ランチならなんとか手が届きそうです。夕食も、高級和食だと思えば、まあぎりぎり私でも入店できる料金設定のようです。

 場所がワイキキから行きにくい分、逆に値段も抑えられている印象があります。上記の「Sushi ii」もそうですが、ビーチウォークの「Kaiwa 」あたりに比べると、リーズナブルという印象はあります。

KuruKuru Sushi

カハラモール、パールカイ

 場所はカハラモールと、パールリッジの向かいにあるパールカイです。当然カハラモールが便利ですが、ホームページはなさそうです。

 さらに場所を調べてみると、カハラの映画館の右横だそうです。以前何の店だったかまったく記憶がありません。

 しかし名前が可愛らしい。ハワイのレストランでは威勢の良い日本語の名前もよく見かけますが、このお店の名前は雰囲気を良く表していると思います。ただ日本人にはよく分かりますが、欧米人には何のことやら分からないはず。どんな想像をして店に入っているんでしょうか?聞いてみたい気もします。

 いくつかレビューを見てみましたが、カハラという場所を意識しているのか「Genki Sushi」より若干高級路線をとっているようで、値段も高めだそうです。

 実際カハラモールを利用する人の多くは地元の人の中でも、ちょっとばかり裕福な人が多いと思いますので、そういった方達に満足してもらえるような寿司作りを心がけているのかなと思います。

Kozo Sushi

アラモアナ、カハラモール、他全5店

 場所はオアフ島内に5箇所。利用しやすいのはアラモアナセンター北側ののケアモク店と、驚いたことにカハラモール。KuruKuru Sushiと競合していました。

 ただKozo Sushiはその場で食べるのではなく、基本的に持ち帰り弁当形式です。カハラの場合はフードコートがあるので、そこで食べればよいと言うことです。

 値段を見ると2貫で1ドル台のものが多いようで、やはり回転寿司より少し安いですね。ただしレビューを見ると評価はひろいろみたいです。個人的には、日本の我が家の近くにもあるので、ハワイに行ってまでどうかなあと思ってしまうのですが、安心できることも確かです。


ハワイ旅行あれこれの表紙に戻る スターアドバタイザー
読者が選んだベスト3
タイ料理