シーフードの人気店

ハワイの漁港に水揚げされる魚のほとんどはマグロ(アヒ)だそうです。ではハワイの漁港はどこ。これは美味しいレストランがあることで有名なPiar38というところです。

 早朝からセリが行われているそうで見学も可能みたいなので、今年の夏に見に行こうかと思っています。また行きたい場所が増えてしまいました。

 場所はカリヒに行くニミッツHWを進み、いわゆるデリィングハムの東を流れている川の手前を左折。バスだと19か20のエアポートバスですね。ヒロハッティの1kmほど先と言っても良いかもしれません。

 2015年は、1位は変化なしですが、2位に「Nico’s Fish  Market」、3位に「Sansei Seafood Restaurant & Sushi Bar」がランクインしました。

レッド ロブスター

イリカイ

 場所はイリカイとハワイプリンスホテルの間、アラモアナ通りの道沿いにあって、バスからもよく見えます。赤っぽい看板が目印ですが、いわゆるファミリーレストランのような賑わいを見たことはありません。夕方以降このあたりをバスで通過する事が少ないからかもしれません。

 ハワイ支店を何とか検索してメニューを見ていますが、ランチメニューはなし。ディナーは基本的にロブスター(店名から考えて当たり前ですが)、エビ、ホタテ、カニといったものがメインのようです。

 魚の方は、サーモン、ティラピアがあるみたいですがマヒマヒは不明。サーモンは当然輸入品だと思います。個人的には人工飼料に着色料を混ぜて育てている養殖サーモンは、アトピー持ちなので私は避けるようにしています。

 ティラピアは淡水魚。魚自体はアラワイ運河にいっぱいいます。ただ当然ながらアラワイの水は汚いので、別の場所で養殖されているのだと思います。

 というわけで、シーフードというと私は魚を含めた海の魚介類全般を思ってしまうのですが、どうやら魚と言うよりも甲殻類や貝類といったイメージが強いみたいですね。

 日本語レビューをいくつか読んで見ましたが、ディナーの特定の時間帯は混雑が激しいようです。

 料理はやはりロブスター。ただし抜群に美味しいというものでもなさそう。量が多いというコメントがやはり多いです。

 外人さんのレビュー(yelpを参考にしました)も読んでみましたが、良いという評価とサービスがいまいちという評価がはっきり分かれています。実態は分かりませんが料理が来るのが遅い?というレビューが多いように思えます。

 2014年、閉店の可能性が出ていたようですが、ランクインしているということは持ち直したのでしょうか。

Nico’s Fish  Market

ピア38

 皆さんご存知の「ニコスピア38」のなかにあるマーケットです。ただそれほど広くは無かったと思います。

 こちらでは弁当や惣菜を販売していて、すぐ隣でプレートランチが食べられます。ただ有名な分、価格もちょっと高いように感じられました

Sansei Seafood Restaurant & Sushi Bar

マリオットリゾート内、他にマウイ島に2軒、ハワイ島に1軒

高級和食レストランのイメージが強く、私はまだこの店近辺に近づいたこともありません。

 マリオットですから、周辺をよく歩いているのですが、看板が出ているわけでもないので、「ここだ」という印象がほとんどないです。営業時間が夜だけということも影響しているのかもしれません。

 リンク先ホームページのワイキキ店のメニューに日本語バージョンがありました。改めてみると、つまみ程度ならそれほど高くなさそう。

 しかしメインの食べ物や寿司はそれなりの値段です。ただ和食好きの高齢者は喜びそう。一度店構えだけでも見に行こうかという気になりました。

Tanioka's Seafood&Catering

ワイパフ

 私はまったく知らない店です。しかしお店の名前が日系なので興味を感じます。

 場所はワイパフ。パールシティの更に先。H2との分岐を過ぎてファーリントンHWを2kmほど過ぎた左側。ワイケレの近くと言ってもいいかもしれません。さすがにバスで行くのはきつそう。レンタカー利用ですね。

 プレートランチのお店で、メニューにPoke、Bentos(ベントスではなく弁当の複数形です。日本語がハワイに溶け込んでいます)、Plate Lunch等が並んでいます。値段を見るとワイキキ近辺よりかなり安い。また地元に人気の店ですから、量も多いのだと思います。

 他にも店内には様々な惣菜が揃っているようで、地元の方はここで惣菜を買ったり運んでもらったりして、自宅でパーティ等をおこなっているようです。

 なんか面白そうな店だなと思って、なんとかバスで行けないかと思い(レンタカーなら簡単ですが)調べてみると42番バスが走っているように見えます。ワイキキから1時間以上かかるようにも思いますが、放浪癖のある私には魅力的に感じられてしまいます。


ハワイ旅行あれこれの表紙に戻る スターアドバタイザー
読者が選んだベスト3
シェーブアイス