MANAPUA(肉まん)の人気店

 「MANAPUA」だそうです。「なんじゃそりゃ?」というのが、私の最初の印象ですが、言葉としてはよく聞きます。調べてみると、何のことはない「肉まん」を意味しているようです。ただしハワイで売られているマナプアにはパンのようなものもあるみたいです。

 パンのような肉まんと考えると、アンパンのようなものでしょうか。あんの代わりに肉が入ってるイメージ?食べてみないことには説明が出来そうにないです。

 2015年。第一位に変更なし。二位と三位が入れ替わって、「Royal Kitchen」が2位になりました。

Libby Manapua Shop

カリヒ

場所がカリヒです。住所は
410 Kalihi St Honolulu, HI 96819

 グーグルマップで見てみると、何のことはないライオンコーヒーファクトリーの前の道をそのまま空港方面に200mほど歩いた交差点の角です。ここならセイバーズに行ったついでに寄れます。バスなら42番です。

 メニューを見ると、1個1.5ドルぐらい。大きさはよく分かりませんが、ハワイですからそれなりのサイズじゃないとお客さんは満足しないと思います。ローカル色豊かなお店かなと思いますので、ますます行ってみたくなりました。

Royal Kitchen

チャイナタウン

場所はチャイナタウンの一番奥、川沿いにある「River Street Mall」です。

 ここは昨年「ハワイ出雲大社」に行った帰りに歩きました。中華関係の小さなお店が集まった場所です。ただ余りにもチャイナの雰囲気が強く出ていて、周辺に観光客も少なく、ちょっと入るのを躊躇ってしまいました。

 メニューを見ると値段は安い。レビューでは蒸したものより焼いたマナプアが多いということです。プレートランチもありますね。一番安いのは4.8ドル。経済的にも助かりそう。

 日本語のレビューも多く、結構日本人の利用者も多いみたいです。隠れた名店というジャンルでしょうか。

 今年はチャイナタウン散策が実現できるかどうか分かりませんが、フォスター植物園には久しぶりに行っててみても良いかなと思っているので、途中で寄ることが出来ると思います。 

 チャイナタウン方面にバスで行く場合、アラモアナ方面経由の19.20.42というバスと、ドンキ方面経由の2、13という路線がありますが、時間的には2.13の方が混雑する場所が少ないのでちょっと早いように思います。

 この場合、2,13の方がどちらかというと、チャイナタウンの山側の道を通る感じになりますが、平行して走る感じで、距離的にはそれほど離れていません。

Cha Hung Sut

チャイナタウン

 発音がよく分かりません。住所は
64 N Pauahi St Honolulu, HI 96817

 場所はチャイナタウンのほぼど真ん中。スミス通りとパウアヒ通りの角。チャイナタウン散策のついでに気軽に寄れそうです。

 お店は70年ぐらい前にオープンだそうで、老舗中の老舗でしょうか。人気店でいつも人が並んでいるとも書かれています。この辺り何回か歩いた記憶はあるのですが、店の印象はまったくありません。

 チャイナタウン散策や「レインズ」のアウトレット店、さらには「ハワイ出雲大社」そして「フォスター植物園」と歩き回るには面白い場所です


ハワイ旅行あれこれの表紙に戻る スターアドバタイザー
読者が選んだベスト3
Mochi Manju Dango