小物菓子類(Local Snack Shop)の
人気店

 地元の人がよく利用する小物お菓子類のお店と言うことかなと思いますが、当然安くて量が多いということが基準になるのかなと思います。

 ハワイの土産というと、我が家はチョコやコーヒー、ナッツ類が多いのですが、購入するのはドンキホーテ、ロングスドラッグスのどちらかが多く、それ以外ではたまたま目についたものをABCやウォルマートあたりのものが多いです。

 しかし地元の方が気軽に買うために入る店とおみやげ屋さんでは、その品物の種類も違うような気もしますので、一度は行ってみたいと思います。

 2015年度は2位と3位が入れ替わって、2位がLin’s、3位がBaldwin'sという結果です

Wholesale Unlimited

アラモアナ

 オアフ島に8店ありますが、ワイキキに近いのは、アラモアナのウォルマート向かいにあるリケリケドライブインが入っている建物のようです。

 売っているのは、あられやせんべい、クッキー、ジャーキー、キャンディー、ナッツ、チョコレート等みたいですから、今年の夏はいつものロングスやドンキではなく、リケリケで昼を食べて、その後この店でお土産を探してみようかなと思っています。

Lin's Hawaiian Snacks

スワップミート、カマケエ通り

 場所は、最初に紹介されていたのが何と「アロハスタジアム」のスワップミート。なんだか安そうです。ただしスワップミート自体が金、土、日しかやっていません。

 ここは以前一度だけ言ったことがありますが、要するに野球場の外側の空間に小さな店が建ち並ぶイメージです。ひたすら歩くことになるので、子連れは厳しいです。暑さ対策も必要です。

 いわゆる店舗がある場所は、kamakee通りとなっていて、聞いたことがあるなと思っていたらワードの北側にある映画館とTJMaxxに挟まれた南北の通りです。

 ここはあまり歩いたことが無かったと思います。この通りを200mほど北上すると左側にクイーン通りがあるのですが、そこの角のようです。

 ここならちょっとワードで遊んだついでに足を伸ばせそう。地元の人が好むお菓子屋さんとはどんな店なのか?興味津々です。

 試しに上記ホームページで、コナコーヒー100%(豆)の値段を見たら12ドル。安いかも。今年の夏、何とか探して行ってみようと思います。

Baldwin's Sweet Shop

 アイエアのワイマルショッピングセンター内にあるみたいです。

 英語のレビューを流し読みすると確かに評判は良さそう。しかし場所がアリゾナの更に西、パールリッジの近くですから、レンタカーが必要だと思います。

 ただこの辺りにはショッピングセンターがいくつか集中していて、これまで紹介したローカルに人気のある店もいくつかありますので、車さえあれば1日楽しめそうです。


ハワイ旅行あれこれの表紙に戻る スターアドバタイザー
読者が選んだベスト3
ランチワゴン