美味しい飲茶・点心を
楽しめるレストラン

 点心類は、なんか選ぶのが面倒な気がします。また認識不足だとは思っているのですが、似たような料理で中味が違うだけというイメージが強く、どうせなら野菜炒めや肉料理、魚介類といった中国料理を食べたいので、いつも敬遠してしまいます。ただ気楽に食べるという点では良いのかもしれません。

 チップの件は、ロイヤルガーデンのレビューにもいくつか「勝手に決められた」というような記述が見られました。観光客と一目で分かって、たどたどしい英語やメニューを指さすだけだと(私もそうですが)、店側も心配になって、ついチップを書き込んでしまうことがあるのかもしれません。

 同じ店で、過去に何回も利用しているのに、チップを加えられたり、チップが入っていなから払って欲しいというスタンプが押されていたりしたこともありますので、対応した従業員さんにもよるのかもしれません。

 テーブルで払う場合はそれほど混乱しないのですが、キャッシャーで払う場合、テーブルにチップを置くのか、キャッシャーでチップを含めて払うのか、手持ちに細かい紙幣があるかないかにも寄りますが、いまだに悩んでいます。

レジェンド シーフード レストラン

ベレタニア

場所はチャイナタウンの北西にある川の近く。ちょっと歩くと「フォスター植物園」です。以前はワイキキのトレードセンターの1階にもあったと思うのですが、今はどうなんでしょうか。たしか照明がついていなかったような記憶があります。

 近くにあったお気に入りの「めんちゃんこ亭」がアラモアナに引っ越したため、この建物を利用する機会が減ってしまいました。今確認しました。閉店ですね。

 個人的には点心類より本格的中国料理が好きなので利用したことはありませんが、美味しいという噂は聞いています。 ここで食べて、チャイナタウンを散策し、「ハワイ出雲大社」にお参りして、「フォスター植物園」を歩けば、ほぼ1日楽しめると思います。

Mei Sum

ベレタニア

初めて聞く名前です。調べてみると場所は、昨日紹介した「レジェンド・シーフード」のすぐ近くですね。通りを挟んだ斜め向かいと言っても良いような場所です。

 レビューも読んでみましたが、日本人の場合、チップについて念を押されるという記述があった以外、料理そのものについての不満はないみたいです。

 チップについては、やはり習慣がないため、どうしても払い忘れや払う方法が分からない人がいるのだと思います。そうなると想定していた売り上げの一部が失われるわけですから、店や従業員さんにとっては死活問題です。

 念を押されて不愉快になる人もいると思いますが、現状ではやむを得ないのかなと思え、私は素直に相手の方針に従うようにしています。

ロイヤル ガーデン

アラモアナホテル

 アラモアナセンターと直結しているアラモアナ・ホテル内です。アラモアナセンター内のレストランはいつも人で混雑していますが、この辺まで足を伸ばせば(といっても100mぐらいだと思いますが)かなり空いているのではないでしょうか。

 しかしいくつかレビューを読んでみると、地元の人で結構混んでいるみたいです。


ハワイ旅行あれこれの表紙に戻る スターアドバタイザー
読者が選んだベスト3
家族向けレストラン