ハワイの水

 2015年のランキングでは、このジャンルはなくなってしまったようです。代わりに掲載されたのがバブルドリンク(炭酸飲料?)というジャンルです。

 よって以下のランキングは、2013〜2014にかけてのランキングとなります

Menehune

 メネフネは有名な水で、日本でも販売されていると思います。我が家はいつも上記の安い水しか買わないので最近は飲んだことはありません。


Hawaiian Isles

 ラベルを見て飲んだことがあると思い出しました。フラをしているお姉さんの写真が出ている水です。


Aloha water

 赤いハイビスカスがトレードマークの水ですね。なんとなく記憶にあります。

 ただ日本語ページの説明では、不純物ナシとかミネラルナシとかが強調されていて、一種の健康水として販売されているようなニュアンスを感じました。

 ハワイでは、そういったことより宅配サービスや大きなボトル入りの水の販売が強調されています。気軽にたくさん飲めると言うことでしょうか。

バブル・ウォーター

 2015年から新しく出来たジャンルのようです。炭酸飲料と思っていたのですが、お茶屋さんという感じで、泡立つ飲み物という意味でしょうか?

 いろいろ店の特徴を見ていたら、どうやらタピオカ等の粒粒が入ったドリンクのことを言うのだと分かってきました。

Taste Tea

 アラモアナセンターの山側、カピオラニ通り沿いにある飲み物やさん。店の看板には「茶館」とも書かれています。

 タピオカドリンクが有名みたいですが、特徴がどこにあるのかよく分かりません。


Hula Shake

 カポレイのファーリントンHW沿いにある、飲み物専門の店のようです。

 しかしやはりイメージがわきません。しかしもしかするとバブルドリンクというのは、何らかの粒粒が入ったドリンクを指すのかなということがうっすらと分かってきました


Coffee or Tea

 お店は「マッカリー」とハワイか方面の「パールカイ」というところにあるようです。

 マッカリーならワイキキから歩いていけるので、近くに行ったら見てみようと思いますが、私の場合はコーヒーだろうなと思います。


ハワイ旅行あれこれの表紙に戻る スターアドバタイザー
読者が選んだベスト3
朝食の店