お弁当屋さん

 2015年になっても、1位2位は変更無し。しかし3位が変更。「Mama−Ya」という店だそうですへ

ジッピーズ

アラモアナ、カパフル、カハラ、カイルア、他全11店

 アメリカンフードのページにまとめましたので、ここでは省略します


SHIROKIYA

アラモアナ

 アラモアナのお店にはたしかに様々な弁当が売られていました。ただ私の金銭感覚からすると、弁当にしては高いのではという印象があります。

 ただし値上がり気味のレストランに比べれば安いです。1ドルでビールが飲めるのもありがたいです。

 たぶん私だったら、アラモアナ地区ではここのところ気に入っている「ニジヤ・マーケット」の弁当を選ぶと思います。ワイキキだと「こころ亭」でしょうか。ただ「こころ亭」はごく普通の弁当という感じで「これはいい!」と言うほどのものでもないような気はしています。その分安いんですけど。

 そう言えばワイキキショッピングプラザのフードコートが改装され、「きわみラーメン」も無くなってしまいましたが、 その近くに屋台の弁当屋さんがありました。あそこも結構重宝していたのですが、きっともう無いんでしょうね。

 もう一つたまに利用させてもらっているのがフードパントリー内の左側にある和食の弁当屋さん。場所が便利です。


Mama-Ya

ビショップ通り

 場所はアロハタワーの近く。アラモアナ通りを空港方面に進んでいくと、道はS字状にカーブするのですが、その少し先がビショップ通りです。

 お店はその角にあるビルの1階にあるみたいです。

 メニューはプレートランチ、ボウル、スシ、ムスビ、パスタ、サラダとなっていて、確かにこのメニューなら使いやすそう。

 「Yelp」のレビューは英語ばっかりですが、料理そのものの評判は良さそう。しかし人気がありすぎて大混雑。出来上がるまでにかなり時間がかかっているようです。

 それでも人が絶えないということは、味が良いのか、量が多いのか?これはちょっと実際に行って確かめて見ないといけないようです。

 ちなみにお店は良いと思うのですが、旅行者の場合、ここで買ってどこで食べるかというのが問題になりそうです。アロハタワーマーケットプレイスの再開発がどのくらい進んでいるのかということも気になります。


SUGOI BENTO&CATERING

 何が凄いのかというと、その量みたいですね。場所を見てみたら、ウクレレのコアロハの近くです。と言っても分かりにくいです。

 ワイキキからは42番バスでダウンタウンを抜けて500mぐらいでバスは斜めに左折して「ディリングハム通り」へ。1.5kmぐらい走ると小さな幅20mぐらいの川を渡ります。右側はカパラマショッピングセンターで川沿いに右に歩くと「コアロハ」、左側に歩き最初のカラニ通りを右折すると、このお弁当屋さんがあるみたいです。

 そのまま歩き続ければ、ライオンコーヒーのファクトリーやセーバーズがあります。

 日本人の私としては量よりも味なんですが、現地の人は体が大きい分、量を重視する傾向が強いのではないかなと想像しています。お店のレビューも英文のレビューが多いです。


ハワイ旅行あれこれの表紙に戻る スターアドバタイザー
読者が選んだベスト3