レモーナハワイ、IL LUPINO

2016.3

TABI LABOより

 春休みに家族でハワイ旅行を予定している人は、シェーブアイスを食べる機会があるかもしれません。その中で人気のあるシェーブアイスの店が3店紹介されています。

 1店目がロイヤルハワイアンセンター1階の小さな店で「アイランド・ヴィンテージ・シェーブアイス」で、シロップがすべて生フルーツから作られているという特徴があるそうです。

 ただこの周辺では食べる場所に苦労するかもしれません。

 2店目がルワーズ通りをアラワイ運河方面に進み、クヒオ通りを横断し、ちょっと進んだところにある「レモーナ・ハワイ」という店。パパイヤや抹茶のシロップが人気みたいです。

 あまり歩かない場所ですが、「氷」という旗が目立っていたように記憶しています。

 3店目が「スノーファクトリー」。マッカリ―ショッピングセンター内にある店で、綿菓子のようなふわふわした氷のシェーブアイスが食べられます。ワイキキから子連れだとちょっと行きにくいのが欠点ですが、その分ローカルの雰囲気に浸れると思います。

 13番バスですが、ショッピングセンター前の停留所には止まりません。


 別件ですが、「Dining Out」というサイトで、ロイヤルハワイアンセンター1階の、ロイヤルハワイアンホテルに抜ける通路の右側にある「IL LUPINO」というイタリア料理レストランが紹介されていました。

 この近くを歩く機会は多いのですが、値段を見て「こりゃちょっと我が家には不向きだなと」と思って通り過ぎることが多いです。しかし掲載されているパスタの写真が実においしそう。

 ただ値段が16〜20ドルですから、税金やチップを入れると1食が2500〜3000円になりそう。ハワイの場所柄、量も多いのだと思いますが、ランチぐらいならどうなんだろうと思い、今度はお店のサイトを検索。

 そこでメニューを見ると、どれも1品が15ドル以上。やはりワイキキのさらにロイヤルハワイアンセンター1階という場所の影響もありそうだなと思えます。

 カップルなら一つ頼んでシェアするという方法もありそうですが、一人者だとこのあたりが辛いところです。(余ったら、持ち帰りにすればいいのですが)


表紙に戻る 話題の店