モンサラット通り散策

場所、アクセス

 ワイキキからダイヤモンドヘッド方面行きのバス(22、23、24番)に乗ってKCCファーマーズマーケットへ。

 ここで買い食いを楽しんで、ダイヤモンドヘッドハイキングでもいいのですが、そのままワイキキ方面に歩いてい戻ってくるというコースです。

 疲れたらバスに乗ってしまえば良いので気楽です。ただし私はまだこのコースは歩いたことがありません。2014年度に実現させようと思っています。

 なおモンサラット通りは、途中からダイヤモンドヘッド通りに名前が変わります。


地図


大きな地図で見る


距離

 KCCからそのままワイキキ方面胃い歩き、ホノルル動物園脇からビーチまで出ると約2.5kmですが、前半の1kmぐらいは軽いくだりが続きます。


特徴

 KCCは目下大人気のファーマーズマーケットです。私も一度レンタカーで向かったことがありますが、8時半を過ぎていたからでしょうか、駐車場はすでに満杯で、そのままユーターンして帰ってきた苦い思い出があります。

 ここからワイキキに向かう道は、私はまだ歩いたことがないので、バスの中から見ている印象しか書けません。

 最初はダイヤモンドヘッドの裾野が左側に見えますが、頂上付近はあまり良く見えません。道は軽い下り坂で右側は市街地です。

 やがてダイヤモンドヘッドの裾野から少しずつ離れていきますが、ほぼまっすぐなくだりの道となり、道の向こう右側にワイキキのビル群が見えてきます。

 その下り坂の途中右側に「The Coffee Bean&TeaLeaf」という有名なコーヒーやさんがありますので、ここで休憩も可。

 さらにそのお隣には「Diamond Market&Grill」という持ち帰りプレートランチのお店もあります。ここは一度は行ってみたいと思っている店です。

 すぐ目の前がバス停ですから、ここでバスに乗ってワイキキに戻っても良い様な気もしますが、折角なのでもう少しがんばって歩くと、今度は「South Shore Grill」という、こちらは本格的なレストランもあります。

 さらに「Pioneer Saloon」や「Diamond Head Cove Health Bar」というお店もあり、これらのお店を見て歩くだけでも楽しいのではと想像しています。

 やがて道はホノルル動物園の横に出ますが、このあたりはあまり面白くありません。あえて言えば、土日には動物園のフェンスで絵画の即売をやっているぐらいでしょうか。


表紙に戻る ウォーキング