アロハタワーからハワイ出雲大社

場所、アクセス

 アロハタワーからチャイナタウンを経由してハワイ出雲大社に行くコースです。

 ワイキキからのバスは空港方面行きの19、20、42番バスで、アロハタワー近辺で下車。

 アロハタワー近辺は再開発中なので、もしかするとところどころ歩けない場所があるかもしれません。そこからチャイナタウンを経由して、出雲大社まで歩く道です。

 以下の図のA点がアロハタワーの場所です。


地図


大きな地図で見る

距離

 アロハタワーから出雲大社まで、チャイナタウン内をジグザグに抜けて1.5kmぐらいです。


特徴
アロハタワー

 アロハタワーの古めかしいエレベーターで上に上がると展望デッキになっています。ここからの景色は素晴らしいです。360度の視界が開けます。

 (2015年8月現在、アロハタワー周辺は再開発中で、ゴードンビアージュとフーターズしか営業していません。またアロハタワーのエレベーターは私が行ったときは上昇ボタンを押しても動きませんでした)

 ここを起点にしてビショップ通りを山側に移動。マーチャント通りに出ますので、そこを左折するとアロハシャツのアウトレットで有名な「レインズラック」という小さなお店があります。

 定価の数割引で真新しいアロハシャツを購入することが出来ますのでお勧めです。

 その先はチャイナタウンになりますので、あちこちウロウロしているだけで歩く距離も長くなり、またもの珍しいお店をいろいろと見ることも出来ます。

 疲れたら適当なお店で休憩。そのまま奥のほうに抜けていくと川があり、その右側に公園があります。

 このあたり夕方以降はちょっと物騒になりそうな気配を感じますが、昼間なら大丈夫。川沿いに300mほど山側に歩くと左側に「ハワイ出雲大社」が見えてきます。

 小規模のお寺ぐらいの大きさですが、一通りの開運グッズが揃っています。神社の脇にある小さな小屋で販売されていますが、入り口が金網になっていたりして、この地域の雰囲気を感じ取ることも出来ます。

 なお出雲大社のさらに山側にはフォスター植物園がありますので、ここまで足を伸ばせば、観光を兼ねたウォーキングコースになります。

表紙に戻る ウォーキング