アラワイ運河沿いを歩くコース

場所、アクセス

 ワイキキ市街から山のほうに歩いていけば、アラワイ運河に到着します。この運河沿いに遊歩道が整備されています。

 南東側はカパフル通りにぶつかり、すぐ近くに図書館があります。ここからほぼまっすぐアラワイ運河沿いに道が作られ、マッカリー通りを横切ってから左に曲がって、最終的にはアラワイヨットハーバーに到着します。

地図


大きな地図で見る

距離

 全行程で3.5kmぐらいありますが、宿泊するホテルの場所でその中から適当に2kmぐらいを選んで歩けばいいかなと思っています。 


特徴
アラワイ運河

 地元の人が犬を連れて歩いているコースです。犬好きには楽しいかもしれません。また水の中には「テラピア」という目玉のギョロっとした魚がものすごい数います。水面の上をカヌーで疾走する人もいますが、最近あまり見かけません。

 一方運河と反対側のアラワイ通りはダイヤモンドヘッド側からの一方通行で、4車線ぐらいあるので、交通量も多くスピードも速いので、結構騒音が大きいです。これが唯一の欠点。

 私はワイキキ・バニヤンに宿泊することが多いので、そのままアラワイ運河沿いに出て左折。特に朝方は右後ろから太陽が昇ってくるので、運河の景色が美しく見えます。

 しばらく歩いて、ルワーズ通りあたりを左折して市街に入り、今度はビーチまで出たり、クヒオ通りを歩いたりして戻ってくるコースが好きです。

 ちなみにマッカリー通りから先は歩いたことがないのでよく分かりませんが、交通量はかなり少なくなるので、よりのんびり歩けるような気がします。

 ただし以前バスの車内からこのあたりの様子を見たとき、ホームレスの方のテントがいくつかあったように記憶しているので、人がほとんど歩いていない時間帯は、避けたほうが良いように思います


表紙に戻る ウォーキング