レンタ・カーの車種

 利用したい業者が決まったら、次は車種の決定です。どこの業者でも良いのですが、私が好きなのはダラーなので、このサイトに表示されている車で説明します。

 一番小さいのがエコノミーカーの2ドアタイプ。エコノミーで2ドアと聞くと、日本では1000〜1300ccクラスに思えますが、はわいではもう一回り大きい印象を持っています。

 たぶん1500cc前後だと思いますが、2ドアという関係上、後部の座席は小学生ぐらいまでの子どもが対象という印象。4人乗りとなっていますが、大人ではきついと思います。

 カップルで料金が安く、俊敏に動く車と言うことで考えれば、これで充分。特に日本で軽自動車を運転している方は、エコノミーかコンパクトぐらいにしないと、やけに車が大きく感じられると思います。

 エコノミーの次がコンパクトカーですが、我が家が最もよく利用する車種です。4ドアなので家族連れも使いやすく、後部座席もそこそこ広い。このクラスになるとトランクルームにも余裕が出てきます。

 エンジンの音を聞いた限りですが、1800ccぐらいのエンジンではないかと想像しています。

 ミッドサイズになると5人乗りと書いてあり、大人4人でちょうど良い感じ。しかし排気量はたぶん2000cc以上。

 一度だけ利用しましたが、なかなかエンジンの音も割りと感じが良かったです。ただ車幅等、普段乗りなれていた1800ccの5ナンバーよりも広めで、駐車場から出るとき苦労しました。(ハワイの駐車場は頭から入れてバックで出します)

 その上がフルサイズやラグジュアリーですが、乗ったことはありません。

 オープンカーは2回経験があります。オアフ島の東海岸沿いやノースの道を走るのに、これほど気持ちの良い車はありませんが、盗難の問題や、突然雨が降ってきたときの対応で苦労しました。

 当然カバーがありますので、普通のセダンのように走ることも出来ますが、今度は頭が天井につかえてしまい困りました。

 オープンカーで一番困ったのが、座席が外人さんサイズで、座席を一番前に出して足がギリギリ(身長は172cmあります)だったことと、フェンダーミラーの角度が私の着座位置とうまくあわなかったこと。

 乗ってしまえば格好良い車ですが、日本人の体型には合わないなと感じています。

 最後にカウアイ島で利用したときは、コンパクトカーを指定したのに、ジープになってびっくり。着座位置が高いので気持ちは良かったのですが、慣れるのにちょっと時間がかかりました。運転は面白かったです。


表紙に戻る 交通機関表紙に戻る ガソリン代と給油方法