ネーティブ・ブックス

場所

 ワード・ウエア・ハウスの1階一番西側、つまりワイキキから一番遠いほうです。以下の地図では東側になっていますが、西のはじっこです

 ワイキキ市街からバスでワード地区へ、アラモアナを過ぎて三つ目の停留所で下車。そのままバス停の近くからワードウェアハウスに入ります。すぐ近くにフードコートがあります

地図


大きな地図で見る

利用時期

 ハワイに行くたびにほぼ毎回

説明

ネーティブ・ブックス
 名前にはブックスと書かれていますが、書籍はそれほどたくさん売られていません。

 基本的にはハワイの伝統的な工芸品を売るお店と解釈して良さそうです。

 入り口付近にはお茶や石けん等の雑貨があり、左に回り込んでいくと衣料品があり、さらに奥には絵はがきやタグ、ステッカー、中央のレジ付近には様々なアクセサリー、奥の方にはCDや書籍があります。

 フラの楽器も売られていたりして、ちょっと寄せ集めの感がしないでもないですが、いわゆるハワイアン雑貨というものは一通り揃っています。

 品物は厳選されているようで、値段はちょっと高めですが、かなり良質のものだと思います。

 以前はTシャツなんかもあって、私も何枚か購入したことがあります。他にもタグやステッカー、魚類図鑑、絵はがきなんかを買っています。

 ホームページもあるので、日本からこのお店の情報を見ることも出来ますが、残念ながら英語です。

 またこのお店のすぐ外に、コンクリートで出来た無機質の小さなステージがありますが、ここではこのお店主催のミニ・コンサートが時々行われています。

 ステージとしてはあまり環境は良くないと思いますが、かなり有名な人たちも演奏します。

 「ハーブ・オータ・ジュニア」の演奏を聴いたのもここです。もちろん無料です。演奏はひじょうに良かったのですが、アロハにビーチサンダルという恰好が、なんともハワイらしくて印象に良く残っています


トップページヘ 買い物はどこでに戻る