ライオン・コーヒー・ファクトリー

場所

 ディリングハム通り沿いにあるディリングハム・ショッピング・センター内の裏にあります。

 ワイキキ市街からは42番バス。チャイナタウンを抜けて(小さな川を渡ります)、キング通りをそのまま進みます。

 先ほどの小さな川を渡って500mぐらいで、デリィンハム通りへ左折。この交差点から1kmぐらい進むと、比較的大きな川を渡ります。この右側が「カパラマ・ショッピングセンター」です。

 その先、500mぐらいの左側で1ブロック左に入ったところに、「ディリンハム・プラザ・ショッピングセンター」があります。

 この一番右奧に「セイバーズ」がありますが、セイバーズの右手の道をセイバーズの建物に沿って100mぐらい歩くと、正面右側に看板が見えてきます。

地図


大きな地図で見る

利用時期

 何回も

説明

ライオンコーヒー 工場入口
ライオンコーヒー

 セイバーズを出て左折。セイバーズの裏側に向かうように、再度左折して歩いていくとT字路となり、そのちょっと右側に写真のような看板が見えます。

 入り口は何の変哲もないドアです。左側に看板がなければ、入ってみようという気にはなれないところです。

 ドアを開けると左側手前が、工場ツアーの待合室。その奧にコーヒーのカウンターがあります。

 右手には工場から出荷されたばかり?の様々なコーヒーのパッケージが積まれていて、これを自由に買うことが出来ます。

 価格はライオンですからそれなりの価格ですが、ワイキキ近辺で買うよりちょっと得かなと言う印象です。特に大量に買いたい人には向いていると思います。

 ただコーヒーというのは意外に重いです。1パック200〜300g。10個買えば数kg。これをバスで運ぶのは結構大変だと思います。

 旅行記に書きましたが、ここでは休憩がてらコーヒーが飲めるので、セイバーズで買い物を楽しんだ後、ここでコーヒーブレークすると、休憩と買い物の両方を満足させることが出来ます。

 なお1時から日本語による工場見学ツアーがあります。2011年の旅行で息子と共に英語ツアーに参加。ツアーと言っても参加したのは我々だけですから、ひたすらヒヤリングの練習でした。

 お土産に小さな子袋のコーヒーをいただいたのがうれしかったです。

 セイバーズを出て左折。セイバーズの裏側に向かうように、再度左折して歩いていくとT字路となり、そのちょっと右側に写真のような看板が見えます。

 入り口は何の変哲もないドアです。左側に看板がなければ、入ってみようという気にはなれないところです。

 ドアを開けると左側手前が、工場ツアーの待合室。その奧にコーヒーのカウンターがあります。

 右手には工場から出荷されたばかり?の様々なコーヒーのパッケージが積まれていて、これを自由に買うことが出来ます。

 価格はライオンですからそれなりの価格ですが、ワイキキ近辺で買うよりちょっと得かなと言う印象です。特に大量に買いたい人には向いていると思います。

 ただコーヒーというのは意外に重いです。1パック200〜300g。10個買えば数kg。これをバスで運ぶのは結構大変だと思います。

 旅行記に書きましたが、ここでは休憩がてらコーヒーが飲めるので、セイバーズで買い物を楽しんだ後、ここでコーヒーブレークすると、休憩と買い物の両方を満足させることが出来ます。

 なお1時から日本語による工場見学ツアーがあります。2011年の旅行で息子と共に英語ツアーに参加。ツアーと言っても参加したのは我々だけですから、ひたすらヒヤリングの練習でした。

 お土産に小さな子袋のコーヒーをいただいたのがうれしかったです。


トップページヘ 買い物はどこでに戻る