チャイナ・タウン

場所

 私はワイキキからワイケレを経由して運行しているVIPツアーのシャトルバスを利用しました。そのほか家族連れだとタクシー利用(チャーリーズタクシー)でもよいかもしれません。ワイキキから1時間程度のドライブとなります

地図


大きな地図で見る

訪問時期

 何回も

見所

 ワイキキのリゾート地とはちょっと違った雰囲気の街を楽しむことができます

お勧め度

 市場は見て回るだけでも面白いと思います。またアジア系のレストランも多数あるので、そちらが目的の人もいると思います

説明

チャイナタウン
 ワイキキからバスで30分ぐらいでしょうか。2000年夏に初めてゆっくりと見て回ることが出来ました。

ワイキキからバスに乗って、高いビルや美しい公園があるなあ、と思ってちょっとよそ見をしていると、突然商店街が現れます。

 1軒1軒の間口が小さく、なんとなくごみごみしていて、正直なところ
ちょっと薄汚い、というのが第一印象です。

 ほとんどの店は、奥行きがある割には建物の中が薄暗く、そこにたむろしている人たちの目つきもなんとなく怪しげでした。もちろんかいかぶりかもしれませんが、これが夜の場合だったとすると、やはり緊張感を覚えると思います。

 チャイナ・タウン中心地のマーケットが集まっているところまで来ると、だいぶ印象が変わります。

 多数の人が行き交い、マーケットの中は大混雑。子連れでは、とてもゆっくり商品を見て回れません。

 売られているのは
野菜や肉、果物、魚といった生鮮食品が中心ですが、よく見ると保存食や中国雑貨、おもちゃ、漢方薬といったものもありました。

 大人だけでゆっくり見て回ると1日は確実につぶれると思います。横浜の中華街を思わせる賑わいですが、もっともっと小規模な店が多く、売られている商品も多種多様です。

 飲食店も時折見かけます。今回はお粥の店と、ベトナムやフィリピンの料理の店が目に付きました。ガイドブックでも紹介されているようですが、私はまだ入ったことがありません。


ハワイの表紙に戻る 「どこへ行こう」のページに戻る