アロハシャツ

 
ベイリーズは品数も多いし、必死になって探せば良いものが多数見つかることは間違いありませんが、ともかく探すのが大変。

 さらに当たり前ですが、「これは良い」と選ぶものに限って、結構高かったりします。また逆に「これが良い」と思ったものが、他のアロハにはさまれてシワシワになっていたり、襟が折れていたり、見栄えが悪いものも多くあります。

 そこで私の場合最近購入しているのが「セイバーズ」というお店。一度誰かが着た古着ですから、好みにも寄ると思いますが、安いことは間違いなしです。

 だいたい15〜30ドルぐらい。これまでに何回か行った感触では、レインズのものは少ないですが、最近少し増えて来ました。

 ここでいろいろなデザインを見ているうちに、「こんなデザインもいいな」と選ぶものの中に、いつの間にか「トリ・リチャード」の製品が増えたような気がします。

 場所ですがカリヒという所にあり、ワイキキからは42番バスで行けます。チャイナタウンから2kmぐらい?

 川を渡ってカパラマショッピングセンターの次のワイアカミロショッピングセンターで下車。左側にあります。ここはショッピングセンター内の店ですから広大な駐車場もあります。

 場所は以下のとおりです。


大きな地図で見る

 他にもこういった古着の店があるのですが、私は利用したことがないので良く分かりません。

 また売られている品物の状態が気になる方もいると思いますが、明るい店内できれいにサイズ別に並べられていますので、見やすいですし、商品はクリーニングもされていますから想像以上にきれいです。

 さらに試着室もあるので、じっくりと選ぶことが出来ます。さらにさらに、アロハシャツだけでなくTシャツやポロシャツ、デザインシャツ等、要するに衣服関係は全部ありますので、必死に探すと瞬く間に時間が経過します。(ハワイアン雑貨もあります)

 なお、すぐ横にワイキキ近辺より安いと思われるL&Lがあったり、裏の方に100mぐらい歩くと「ライオンコーヒー」の工場もあります。

 また別のページでまとめたいと思いますが、セイバーズで品物選びに疲れたら、若しくは行く前に、コーヒーのお土産を買ったりすることも出来ます。

 もちろんちょっと休憩できる場所も用意されていますし、工場見学ツアーもありますので、いろいろ楽しみな場所です。

 またちょっと手前のカパラマショッピングセンターから、すぐ近くを流れている川沿いに山側へ300mほど歩き、倉庫街と思えるところを左に曲がると「コ・アロハ」というウクレレの工場と販売店があります。(ここはアラモアナ方面に移転しました)


トップページヘ 土産について エコバッグ