カウアイ島への飛行機

ハワイアン航空
 

 最近は日本からもハワイ便が就航しているハワイアン航空です。目下の所便数が一番多いと思います。

 2011年の8月中旬の発着時間や料金を調べてみました。一番早いのが早朝5:31発で、その後は約1時間毎に出発し、最も遅いのが22:00です。1日約20便あります。早朝便や遅い便は通勤に使われているのではないでしょうか。値段の方は早朝や夜遅い便が安く、6130円から8280円となっています。

 帰りはリフエ空港発6:34が一番早い便で、最も遅いのは23:04です。同じように早朝便や遅い便の値段が安く6130円から12800円となっています。

 オアフ島からの日帰りツアーで使うのは早朝便と遅い便が多いので、往復13000円程度で、ドルなら150ドル前後です。なおこれ以外に若干税金が必要になるようです。

 今回調べたのはハワイアン航空の日本語ページですが、試しに英語のページで同じの運賃を調べてみたところ、往復で148ドルぐらいになります。

アイランド航空

 英語ページしか見つかりませんでした。スケジュールをホームページからチェックしてみましたが、探し方が悪いのか、行きは10:15発(83ドル)、帰りは13:20発(93ドル)と20:15発(75ドル)の便しか見つかりませんでした。

GOエアライン

 ここは日本語ページがありましたが、ちょっと使い勝手が悪いようです。カウアイ島へは1日6便が飛んでいます。一番早いのが9:00発。料金は1日中同じ料金で74ドル。つまり昼間に行くなら、ハワイアン航空よりこちらの方が安くなる可能性があります。

 ただし帰りは午後便が高いみたいです。82〜91ドルとなっています。合計すると156〜165ドルとなりハワイ航空の方が安くなります。

モクレレ航空

 以前はモクレレ航空として就航していましたが、今はGOエアラインと提携しているため、基本的にGOエアラインと同じです。
 
まとめ

 というわけで現状ではハワイアン航空が一番使いやすいですね。日本からオンラインで予約も出来るみたいです。往復で150ドル前後。

 オアフ島からの日帰りオプショナルツアーが250〜300ドルですが、要するに島内でのツアー料金が100ドル前後になることを考えると、ギリギリの料金設定でツアーを運営していると思われます。
 

   
表紙に戻る 離島への憧れ オアフ島からの日帰りツアー