ラニカイ・トレイルの場所、行き方

 ラニカイトレイルですが、グーグルマップでは「Pillbox Hike」という名称になっています。気になったのでPillboxという語句を調べてみると、「錠剤入れ」という訳と、軍の用語で「トーチカ」を表すようです。

 というわけで、この場合は後者のトーチカ・トレイルというのが訳としては正しそう。実際上っていくと、展望台と思われる箇所が二箇所あり、そこには廃墟になったトーチカの跡があります。

 というわけで場所ですが、以前いつも掲示板やハワイのBBQでお世話になっているToshiさんから若干の情報を頂いていました。

 レンタカーで行く場合は、カイルアビーチの一番ラニカイよりの駐車場に停車します。但しこの駐車場は駐車台数が30台ぐらいしかありませんので、その場合はその先の小さな川を渡った左側のビーチ手前に駐車。(ただしここは正式な駐車場ではなさそうです)

 そこから徒歩でちょっと坂を上ってラニカイタウンに入ります。(ラニカイタウン内に駐車場はありません)さらにY字路になるので、ここを右方向へ。駐車場からこの三叉路まで400mぐらい。さらにトレイル入り口まで700mぐらいあります。

 私はカイルアタウンから70番バスで行きました。バスはカイルアビーチに出て右折。徒歩と同じようにいったん坂を上ってラニカイタウンへ。時間的には10分ぐらいです。

 バスの場合はカイルアビーチの東端のT字路で左折しますが、そこから4つ目の停留場がゴルフ場前となり、ここが一番ハイキングコース入り口に近いです。

 バス停からトレイル入り口までは300mぐらい。ちなみにたまたまですが、私が行ったとき日本人の女性と話を交わすことが出来、その方はカイルアタウンからレンタサイクルで来たと言っていました。


大きな地図で見る

 バス降りたら、すぐそばに山側(ゴルフ場)に向かう道があるので、ここを200mほど歩きます。

 すると途中右側にゴルフ場入り口があり、そこを過ぎてさらに歩くと左折する道が見えてきますので、そのまま曲がります。

 ゴルフ場から離れるようにまっすぐ歩いていくと、道は途中で左に曲がってしまうのですが、そのちょうど曲がり角にハイキングコースへの入り口があります。上記の地図上ではAの部分外入り口に該当します。

 次のページでハイキングの詳細を紹介しますが、通常の軽いハイキングで絶景を楽しむだけなら、そこから二つのトーチカまで距離的に1kmぐらいです。

 ちなみにカイルアタウンとカイルアビーチのトイレを除いて、周辺にトイレは一切なし。またハイキングトレイルは木陰がほとんどないので帽子と飲み物は必携。

 さらに道は柵やロープ等は一切なく、結構急な斜面もあり滑りやすいので、中途半端な靴で行くと大変です。場合によっては転ぶこともあると考えた方が良さそうです。

 その意味ではトレッキングシューズとまでは行きませんが、スニーカー程度は絶対です。また下半身は暑くても長ズボン着用をお勧めします。万が一のとき擦り傷等から守ってくれます。

 なおトーチカを過ぎてさらに道は続きますので、本格的なハイキングの支度をして上っている欧米人も何人か見かけました。


ハワイ旅行の表紙に戻る ウォーキング・ハイキング ラニカイトレイル(2)