ハナウマ湾 外輪山ハイキング(2)

ハナウマ湾へ入るための行列
ハナウマ湾に入るための行列
ハナウマ湾 外輪山ハイキングロード
両側がなだらかな坂になっている尾根道
ハナウマ湾 外輪山ハイキングロード
上り初めに左を見ると
ハナウマ湾が見えます
ハナウマ湾 外輪山ハイキングロード
上り初めの頃に見えるハワイカイ方面
ハナウマ湾 外輪山ハイキングロードから見たココクレーター
後ろを振り返るとこんな景色


 歩く途中で左下を見ると、ハナウマ湾に下りるために」、チケットを買う行列が見えてきました。

 さらに平坦な道をテクテク歩いていくと、やがて道は少しずつ傾斜が増していきます。

 それでもダイヤモンドヘッドハイキングに較べるとかなり楽です。写真を見れば、傾斜の度合いも分かってもらえると思います。

 道幅は3m以上ありますから、はじっこに寄らない限り、危険なことはまったくありません。それこそ車椅子でも問題なさそうです。

 尾根道なので左右の景色がよく見えます。左側のハナウマ湾を見下ろすのは、なかなか気分もいいです。
 
 ただし道を見てもらうと分かるように、ともかく木陰がまったくないので、暑いのだけは覚悟が必要です。

 それでも右を見ればハワイカイの街並み、後ろを見ればココクレーターが見えますから、広大な景色に気持ちは癒されます。

 更に少しずつ上っていくと、ハナウマ湾は徐々に左後方に向きが変わり、代わりにハワイカイ方面が開けてきます。

 さらにハワイカイの向こう側に、懐かしい?ダイヤモンドヘッドやワイキキのビル群が見えてきます。

 この辺りまで来ると、かなり上ってきたなという雰囲気に浸ることが出来ますが、私はそろそろ息が切れかけている頃です。

 ただ地上との高低差は50mぐらいではないでしょうか。海面まではバス停自体が少し高いところにあるので100mぐらい。それでも360度視界が開けているのは、なかなか味わえません。


ハワイ旅行の表紙に戻る ウォーキング・ハイキング 外輪山ハイキング(3)