ABCのサイトでコーヒーを買うと

 ABCストアのホームページを見ています。このサイトでコーヒーを買うとしたらいくらぐらいになるんだろうというのが今日のテーマです。

 ページの上の方にある「FOODS」というタグをクリックすると上から3番目に「coffee」というのがあるのでこれを選択。するとライオンコーヒーやこれまで紹介したコーヒーがズラズラット出てきます。

 その中で 一番安いと思われる「Hawaiian Isles Kona Coffee」を選択。5.39ドルですから430円ぐらいです。内容量は200gぐらい。

 これを買いたければ「BUY」のボタンを押せばいいのですが、問題は送料です。送料は実際に何個買うかによって変わってきますので、逆に何個買ったらいくらになるかというのはいちいち数字を入力して調べなければなりません。

 とりあえず1個だったらと入力してみると日本までの送料はなんと9ドル。合計14.39ドル。日本円で1150円ぐらい。日本で買うハワイアンコーヒーが高いわけです。

 じゃあ5個だったどうだろうか、と入力してみたら、送料は17ドルでした。という事は1個あたり3.4ドル。従ってこの場合の1個あたりの総額は8.79ドル。約700円。

 現地で買うと4.5ドル前後だと思うので360円。個人で買うときにはたくさん買ってもせいぜい5〜10パックでしょうから、なかなか採算は合いませんね。

 ただハワイのコーヒーが好きなのに、ハワイに行く機会がない、という人はこういった形で少し多めの数を自分で個人輸入するのも一つの手段です。これでもたぶんハワイアン雑貨のお店で買うよりは少し安いのではないでしょうか。

 たとえ同じぐらいの値段でも、ハワイから直送されたものを受け取ることが出来るのも、なんとなくうれしいものです。 

 話変わって、ノースのププケアに「Ted’s Bakery」という軽食やケーキが食べられるお店があります。と言っても私は行ったことがないので、単にホームページを見ながらこれを書いているだけです。

 お店の前をレンタカーで何回か通過しているはずなのですが、どうやら海に気を取られていてきがつかなかったのかもしれません。

 で、なんで突然こんな事を書き出し方というと、今年(2012年)の夏のおみやげのコーヒーの中に、このTED'S BAKERYの名前が付いているコーヒーが入っていたからです。

 何となく有名店だという記憶があったので、まあお土産になるだろう、と気軽な気持ちで買ったような気がします。これもまだ飲んでいないのでどんな味なのか分からないのですが、パッケージには20%ワイアルア・コーヒーブレンド、20%コナ・コーヒーブレンドと書いてあるので、いつも飲んでいるコーヒーとはちょっと違う味がするのではと期待しています。
  
 パッケージにはノースショアオリジナルなんて書かれていて、サンセットの絵もついています。

 ところで調べている内にコーヒーはともかく、ケーキ類がおいしそうな店だということが分かってきたのですが、なんと日本にも結構あちこちにお店があるんですね。これも知りませんでした。

 実は私は生クリームが全然駄目。小さいときに古くなった生クリームを食べて食中毒症状を起こし、それ以来ケーキ類は嫌っているのですが、最近チーズケーキ類なら食べられることがわかり、ケーキ類にも少しだけですが関心を持つようになりました。

 お店の情報は「PLAZA」というサイトで探すことが出来ます。我が家の近くにもありそうです。 


表紙に戻る ハワイ雑感へ ハワイとバンコクの遊び方