カラマ・ビーチパーク


大きな地図で見る

 ワイマナロを過ぎると道は内陸部に入り、カイルア市街に向かいます。ここまではザ・バスでワイキキから来ることが出来ます。(シーライフパーク乗り換えになります)

 しかしバスの場合、市街からビーチまでは2km前後ありますので、再びバスに乗るか(本数は少ないです)歩くかしないとビーチには行けません。その意味ではやはりカイルアやラニカイはレンタカーかオプショナルツアーが無難です。

 またラニカイはカイルアよりさらに景色がよい、ということですが、レンタカ−の場合は駐車場がないため、カイルアの一番東端の駐車場(30台ぐらい)に入れてそこから歩くしかありません。

 というわけでカイルアとラニカイについては、様々な場所で紹介しているのでビーチの特徴については省略。

 ただしカイルアビーチはビーチパークから北西方面に白い砂浜が延々と続いています。砂浜に沿って走りやすい道もあるのですが、この道とビーチの間にも住宅が林立していて、残念ながら駐車場がありません。そのためカイルアビーチパークの周辺は大混雑ですが、ちょっと北西側に移動するとビーチはガラガラです。

 唯一「カラマ・ビーチパーク」というのがカイルアビーチパークから1km程北西にあり、ここには駐車場やトイレ、シャワー等の設備もあります。

 ただビーチ沿いの道は車の流れが速いので、よく見ていないと入り口を見逃す恐れもありそうです。以前このもう少し北西のバケーションレンタルで1週間ほど過ごし、カイルアビーチまで何回も往復しましたが、このビーチパークについてはほとんど記憶がないので、やはり目立たないのだと思います。


ハワイ旅行の表紙に戻る 「ビーチ紹介」のページに戻る カイマリノ通り