第7日目 ロブスターキング

ロブスターキングのエビワンタンスープ
ロブスターキングのエビワンタンスープ
アラモアナビーチパークのラグーンからワイキキ方面
アラモアナビーチパークのラグーンから
アラモアナビーチパークからのサンセット
アラモアナビーチパークからのサンセット
めんちゃんこ亭の豆腐チャンプル
めんちゃんこ亭の豆腐チャンプル


 ドアを開けて中に入り、「さて店員さんの案内はあるのかな」と思ってしばらく待っていましたが、周辺を歩き回るお兄ちゃんたちはやけに急がしそうで、私のほうを見ようとしません。

 「もしかしたら避けられているのか?」と疑問に思いつつ、しかし中華系の店ではたまにあることだと思ったので、そのまま待っていると、ようやくおばさんらしき人が「こちらへ」と言います。

 もしかしたら接客対応と食器の片付け係りは違うのかもと思いつつ、窓際の4人がけ席に落ち着きます。

 メニューをもらって、注文は「エビワンタンスープ」というランチ定食8.95ドルを注文することにしました。しかし、やはりお兄ちゃんたちは周辺を動き回るものの、オーダーは取りに来ません。

 「まあいいや。疲れたしのんびり待とう」と思った頃先ほどのおばさんが登場して、ようやく注文。やはり分業なのかなと思いつつ、持参した文庫本を取り出し読書。

 周辺では中華系の家族連れと思しき人たちが、丸テーブルを囲んで、到底食べ切れそうも無い料理を並べ、実際に残していました。

 日本人の感覚からすると許しがたい行為ですが、そういったテーブルが多いことを考え合わせると、それも一種のステータスなのかもしれません。

 しばらくすると写真のような料理が出てきましたが、確かにおいしかったです。サービスはいまいちに感じられましたが、味は良い!というのが私の評価です。

 店を出て、すぐ近くのバス停からバスに乗り部屋に戻ったのが2時過ぎ。汗を流すためにシャワーを浴びて、2時半から昼寝。さすがに足が疲れました。起きたら4時近くでした。

 旅行記を更新して、夕食をどうしようかと考えて、外を見たら晴れていたので、もうひとがんばりと思ってアラモアナのラグーンへ行きサンセット撮影。我ながらがんばったと思います。

 撮影後ぶらりぶらりと歩きながら白木屋さんに行きましたが、土曜とあってか当然のように大混雑。

 すぐにあきらめてケアモク通りを歩いて、一度は行っておきたいいつもの「めんちゃんこ亭」へ。

 なじみのおばさんに挨拶をして、カウンターに座って、常連のような顔をして「豆腐チャンプルー」と「鶏のから揚げ」でビールと焼酎を飲んで満足。

 のんびり料理を食べながら飲んでいたらいつの間にか9時なっていました。

 帰りはすぐ近くのバス停から2番で帰ってきましたが、なかなか来なくてちょっと焦りました。

 隣に中東系の怪しげなおじさんが来て、「どこに行くんだ?」と聞くので、ちょっと物騒な状況だなと思いつつ「ワイキキ」と答えると、「俺もだよ。今調べたら次のバスは9時半だ」と親切に教えてくれました。

 中東系の人にはちょっと不信感があったのですが、話が通じるとそういった不安はなくなるものですね。新しい体験です。結局部屋に戻ったのが10時近く。シャワーを浴びて就寝です。


トップページヘ
2015年 8月ハワイ旅行記 カカアコ・ビーチパーク