第4日目 MeBBQへ

クヒオビーチ前の堤防からのサンセット
クヒオビーチ前の堤防からのサンセット
MeBBQのバーベキューチキン
MeBBQのバーベキューチキン


 音楽を楽しんで、終了予定時刻よりちょっと前と思われる頃、ちょうどサンセットの時間になったので、動物園を出ていつものクヒオ堤防へ。

 毎年毎年同じ光景を眺めて、同じように感動し、同じアングルでサンセットを撮影しています。

 それでも雲の形は毎回違い、サンセット見学のクルーズ船の位置も微妙に異なります。

 この日は雲が多かったのですが、サンセットは良く見え、なおかつ綺麗なオレンジ色でした。

 もしかしたら日没直前のグリーンフラッシュが見えるのではないかと思ってカメラを構えていたのですが駄目でした。

 日が沈み、その後特に素晴らしい夕焼けが見える様子もなかったので、ゆるゆるとキングスビレッジの青空市場へ向かいます。

 しかし以前より出店数が減ったような気がしました。

 タイフードの夕食にしようかと思っていたのですが、私が狙っていた串焼きが売り切れのようで、諦めてMeBBQへ。

 近づいていくと、店の外まで10人ぐらい並んでいます。私も並んでようやくこの夏初めてのBBQチキンフルサイズを持ち帰り。

 注文ですが、左のカウンターで英語が難しければメニューの番号を言います。フルサイズとスモールの二種類があります。

 すると番号を書いた紙が渡されます。これを持って待っていると、隣のショーケースのところで、おかずをレギュラーの場合4種類選ぶように言われます。

 今回私はポテト、ブロッコリー、マカロニ、コーンを選択しました。キムチの売れ行きがよいように思います。

 値段ですが、これがなんと11ドル。日本円にすると1400円ぐらい。超高級弁当です。ハワイに来始めた頃に比べると2倍近いのではと思われます。

 しかしお店には後から後からお客さんが押し寄せていて、そこそこおいしく、なおかつたっぷり量がある、こういうお店の人気振りがうかがえました。

 「それにしても高くなったもんだ」と思いつつバスに乗ると、丸亀うどん前は100人ぐらいの行列。みんな食事に困っているようすです。

 部屋に戻ってラナイにこの弁当を持ち出し、先ずはビールを飲みながらブロッコリーやコーンをつまみにして食べ始めましたが、食べても食べても減らない!

 おかずの部分だけで腹が一杯になるなあと思いつつ、メインのチキンへ。これが3枚入っていて、その下に押し固められたご飯があります。値段相応の量といえるかもしれません。

 結局食べきれず、3分の1ほど残して冷蔵庫へ。翌日の朝食もこの弁当を食べていました。

 というわけで、この日は昼寝もせずに、ひたすら動き回った1日でした。日本ではエアコンの中でぐうたら生活をしていて、腹が出たなと持っていたのですが、ここ数日でベルトの穴が一つ分細くなりました。

 体調も良好。日本の暑さで復活しかけていたアトピーも、まったく意識しなくなりました。こういうことがあると、食事代や宿泊費が高騰しても、やはり夏はハワイで数ヶ月避暑だという気になってしまいます。

 ほろ酔い加減で満足して10時半就寝です。


トップページヘ
2015年 8月ハワイ旅行記 ワードでビーフシチュー