第4日目 「カペナ」の演奏会

「マグロブラザース」の中トロ丼
「マグロブラザース」の中トロ丼
現在のカペナのメンバーは4人
現在のカペナのメンバーは4人
カペナのリーダー
このおじさんがリーダー
美しくてチャーミングなカペナのお姉さん
美しくてチャーミングなお姉さん


 「マグロブラザース」ですが、カウンターで注文をして、しばらく待っているとその場で調理した物(だからおいしい!)が出てくるようです。

 これを受け取って外で食べてもいいし、すぐその場で10人ぐらい座れる椅子も用意されています。

 ただしお世辞にも立派な椅子とテーブルとは言えませんので、多少の覚悟が必要かも。要するに日本で言う漁港の食堂みたいな感じです。

 何を頼んだかと言うと、写真を見てもらえば分かるように、こういう場所でしか食べられないだろうと思い、あえて少し高い「中トロ丼」を選択。

 これが11ドルぐらいですから、日本円で1400円ぐらい?しかし味は素晴らしい。久しぶりに、回転寿司ではない場所で、脂の乗ったおいしい中トロをしっかりと食べることができて大満足です。

 というわけで、マグロに満足し、次に向かったのがワードの映画館。新作の「ミッション・インポッシブル」を見ようと考えました。このときのために、わざわざショルダーバッグに防寒用のアロハシャツまで持参しています。

 映画の題名、上映時間、人数を申告してチケット購入。これをもって隣の入り口から中に入り、指定された場所へ。ハワイの映画館は、座席は入った順で適当です。

 14時10分上映開始で、見終わったのが16時半。ポスターの写真になっている飛行機のアクションは、最初の10分ぐらいで終了。

 それでも次から次へとアクションシーンがあり、筋書きがちょっと複雑でヒヤリングがきつかったのですが、それでも充分楽しめました。面白くて見入ってしまい、防寒用のアロハシャツも使いませんでした。

 ここまでは順調だったのですが、そこから「カペナ」のライブ演奏が行われる予定のホノルル動物園に向かうバスがなかなか来なくて参りました。

 結局バス停で40分ぐらい待っていたと思いますが、その間「満員で通過」というバスが1台。「NOT IN SERVICE」と表示されたバスが3台通過。

 同じ場所に10人ぐらい待っていましたが、皆さんさすがにちょっと待ちくたびれている様子でした。

 ようやく来た42番バスに乗り、ワイキキの懐かしいバニヤンの停留所に着いたのが17時半を過ぎていて、ちょっと早足で動物園へ。(演奏会は18時開始です)

 入り口で3ドルを払って中央の広場に向かうと、すでにお客さんがざっと見て1000人ぐらい?基本的には芝生の上に適当な敷物を敷いて座るパターンで、私はショルダーバッグに入れてあったショッピングバッグを活用。

 距離的にはかなり遠くなってしまいましたが、音楽はアンプが入っているので問題なし。デジカメもズームを効かせると、結構しっかりと撮影でき、音楽とともに満足でした。

 ただカペナ自体のメンバーは少しずつ入れ替わっているような気がしました。一番左側のお姉さんが、なかなかチャーミングです。英語の説明では、甥とか姪に当たるような感じの説明をしていたと思います。


トップページヘ
2015年 8月ハワイ旅行記 MeBBQへ