第9日目 カピオラニ公園前

 ハレイワを出発したシャトルは、帰りにワイケレに寄り、ここで数名が下車。さらに駐車場の脇に「マラサダ」を売っているワゴンがあったので、そこにも立ち寄り、一部の人が購入。

 それが終わると後は一目散にワイキキへ。皆さん疲れたのか寝ている人も多く、車内は静か。ワイキキ着3時半で、部屋に戻って昼寝。起きたら4時半。

 いつものようにブログを書いて6時ごろバスでカピオラニ公園方面へ。この日はカピオラニ公園前の小さな堤防付近でサンセット見学をすることにしました。

 6時15分頃に到着し、小堤防近くのベンチに腰を下ろして、今まさに沈もうとしている夕日をゆっくり眺めます。ベンチの前は散歩をする人が多数行き交っていて、時折「このおっさんは、ベンチに座っていったい何をしているんだろう?」という視線を投げかけていきます。

 夕日を見たり、散歩をする人を眺めたり、本を読んだ入りしていると、徐々に太陽が水平線に近づき、シャッターチャンスを迎えます。



 あたりにはいつの間にかサンセット撮影をしようとする人も増え、中には私が座っているベンチの前でカメラを構える人も出てきたので、「ヨッコラショ」っと立ち上がり、幅3mほどの遊歩道を横断し、ビーチ側へ移動。

 この日も割りとコンディションがよく、日没の雰囲気や夕焼けを存分に楽しめました。ちょっと大き目の画像を挿入します。 


 太陽光の明るさの関係で、画像に3本ピンクのスジが入ってしまったのが残念です。


表紙に戻る 2015年 3月ハワイ旅行記 ガーリックシュリンプ