第9日目 ハレイワタウン

「スアパゲッティーニ」のイタリアンソース・スパゲッティ
スパゲッティーニの
イタリアンソース・スパゲッティ
大混雑のマツモト・シェーブアイス
大混雑のマツモト・シェーブアイス
ハレイワタウンに向かう橋の上から
ハレイワタウンに向かう橋の上から
ハレイワの河口に近いビーチパーク
ハレイワの河口に近いビーチパーク
ハレイワビーチから超望遠で撮影したサーファー
ビーチから超望遠(60倍)で撮影


 ワイアルアコーヒーのお土産やさん前から再びシャトルに乗りハレイワタウンへ戻ります。12時20分頃、シャトルはハレイワタウンセンターの駐車場に到着。

 この後シャトルはすぐ近くにあるらしいカフクシュリンプのプレートランチやさんまで行くそうで、その間街歩きを楽しみたい人はここで下車となります。

 で「希望者は申し出てください」という運転手さんのアナウンスあり、私は当然ほとんどの人が希望すると思って安心してゆるゆる降りる準備をしていたのですが、なんと同乗者全員がカフクシュリンプを食べに行きたかったようで、誰も声を上げません。

 というわけで、いささか慌てて「降りま〜す!」と宣言。結局降りたのは私一人でした。運転手さんから「集合はこの場所に14時です」と教えてもらいました。

 というわけで、一人だけで降りて先ずは昼食場所を探します。ハレイワ・ジョーズというビーチ近くのレストランに行ってみたかったのですが、シャトルが通過したとき入り口に多数の人が並んでいるのを見て断念。

 しょうがないので道沿いに南の方に歩いていきます。しかし、フラリフラリと歩いていたつもりですがあっというまに「ノースショア・マーケットプレイス」に到着

 そこから再び引き帰して、途中の「グラススカートグリル」という店に入ってみましたが、ここはプレートランチやさんで、MeBBQとあまり変わらない雰囲気。

 さらに歩いていくと、最初に通りがかって「ここなら割と良い感じかも」と思った「スパゲッティーニ」というピザとスパゲッティのお店が明るい雰囲気で利用しやすそう。

 ここでイタリアンソースのスパゲッティのミニを頼んで、通りを眺めるカウンターに座って食事。どこかのオープンバーで飲んでいる雰囲気です。

 値段は一番小さい飲み物を追加して10.6ドルでした。スパゲッティはきちんとアルデンテに仕上がっていて美味しかったです。

 量はミニでも少し多いぐらい。レギュラーではとても食べきれません。

 ちなみにここでもアメックスのカードは使えず、VISAで支払いました。

 食後はそのまままっすぐビーチに向かって歩いていきました。ハレイワタウンに入る橋を始めて徒歩で渡りましたが、ちゃんと歩道がついていて、歩道上から見る川の景色がなかなか良かったです。

 さらにビーチに出ると、適度に木陰があり、所々に座るのに良さそうな岩が顔を出していました。その上に座って、海の景色を見ながら読書。これはなかなか気分が良かったです。

 再びウインドーショッピングをしながら待ち合わせ場所へ。松本シェーブアイスのお店は旧店舗の左側ちょっと奥に移動し大混雑でした。

 待ち合わせ場所にはすでにシャトルが待機していて、皆さん時間通りに集合。途中このシャトルはワイケレにより、ここで数人が下車。凄い購買意欲です。

 全体的に見ると、ハレイワにいたる途中の観光地をすべて網羅しているので、効率的にノースを楽しめるツアーだなと感じました。


表紙に戻る 2015年 3月ハワイ旅行記 カピオラニ公園