第8日目 カニカピラ・グリル 

カニカピラグリルで飲んだマイタイ
カニカピラグリルで飲んだマイタイ
カニカピラグリルのホ・オケナの演奏
ホ・オケナの演奏
フォート・デ・ルッシービーチからの夜景
フォート・デ・ルッシービーチからの夜景
フォート・デ・ルッシービーチからの夜景
フォート・デ・ルッシービーチからの夜景
フォート・デ・ルッシービーチからの夜景
フォート・デ・ルッシービーチからの夜景


 手にいくつものビニール袋をぶら下げていったん部屋に戻り荷物を整理。時刻は6時。すぐに再び部屋を出てバスでアーミーミュージアム前の停留所へ。

 そのままずんずん歩いて一目散にカニカピラグリルへ。この日は、私の好きなホ・オケナの演奏があるので、ともかくこの方たちの生演奏を聞きたいと思っていました。

 到着する頃にはすでに演奏が始まっています。混雑の具合はと見ると、バーカウンターにはまだ空きがある。

 近くには座席に案内するウエイトレスさんが数名いましたが、日本人の独り者のおじさんには目もくれず、もっぱら欧米人のカップルに挨拶。

 「それならこっちも勝手に入るぞ」と思い、プールサイドからカウンターバーへ行き、昨日よりも少しだけ演奏場所に近い席の前で、カウンターの中のお姉さんに、「ここに座るよ」と挨拶。

 昨日と同じお姉さんでしたから気楽でした。メニューを見て、この日はすぐにマイタイを注文。ともかく飲み物より音楽です。

 ちなみに価格は12ドル。税金やチップを入れると15ドル近くになりますから、一杯1800円のカクテルです。

 しかしいつもCDで聴いている曲の生演奏ですから熱が入ります。周辺の会話がうるさいのが残念ですが堪能できました。

 フラを見たり、演奏を聴いたりしていると、あっというまに時間が過ぎていき、それとともにマイタイも消費。

 アルコール分が多いのか、結構な酔い心地になり、お姉さんに「もう一杯いかが」なんて言われましたが、それ以上飲むと酩酊しそうだったので、頃合を見て店を出ました。

 ほろ酔い加減で、バス停方面に歩いていくと、まだ少しサンセットの名残が残っていたので、再び昨日の防波堤に行き写真撮影。この日は日没後の夕焼けがきれいでした。

 ちなみに撮影時刻を見ると7時過ぎですから、マイタイを飲んでいたのは1時間弱だったようです。
 
 その後バス停でバスを15分ほど待っていたのですが、全然来ないので、結局歩いてぶらりぶらりとカラカウア通りを歩き、ハイアットリージェンシー横からキングスビレッジ前を再び通り戻ってきました。

 時刻は8時半。先ほど買った春巻きやチキンボールを食べ、冷蔵庫内に残っていた食材も平らげ、さらに焼酎を飲んで満足。

 「何だかあっというまに1日が終わるなあ」と思いつつベッドへ。すぐに熟睡です。

 

表紙に戻る 2015年 3月ハワイ旅行記 アロハセンターカフェ