第2日目 早朝散歩後VIPツアーへ

クヒオビーチから見たワイキキのホテル
この景色が見たくて毎年行っています
ハワイの朝食用パン
いつも食べている朝食用のパン
ハワイの朝食 目玉焼き
目玉焼き
VIPツアーデスク
VIPツアーデスク
右側に受付のカウンター


 7時半に起きました。日本時間なら深夜ですが、何故か目が覚めるのが不思議です。

 ビーチまで散歩に行きましたが、まだ疲れが完全に抜けていないと感じたので、早々に戻り、ブログ書きと朝食。ちなみに散歩はTシャツ1枚では寒いぐらい。

 昨日買ってきたパンとハムそれに卵で簡単な朝食。ついでに夏に買ったコーヒーの粉も持参してきたので、これでコーヒーを入れます。

 10時に部屋をでて向かったのがVIPツアーのオフイス。フリーペーパーの「カウカウ」に4ページに渡って広告を掲載している会社で、ネットでも検索できます。

 他にもいくつかこういった会社はあるのですが、取りあえずツアーの種類が多いので、選択肢も多いだろうと判断しました。

 バスに乗ってルワーズ通りに向かい、「牛角」の右横にあるエレベーターで4階か5階へ。エレベーターを降りると目の前がJCBプラザの3分の2ぐらいの広さのオフイスでした。

 ここでお姉さんに、先ずは「ホエールウォッチングの予約」。日程はず〜っと空いているのでいつでもどうぞと言われました。

 船はブログにも書いたように、「水面から高い方が見やすいですよ」と言われたので、「スターオブホノルル」を迷わず決定。

 次に食事の有無ですが、クジラを見るのに「食事なんか食べていられるか」、という気持ちがあったので、迷わず早朝コースを選択

 集合場所はパシフィックビーチホテル前のロータリーで7時40分。ちょっと早いなと思いましたがしょうがないです。ちなみに料金が40ドルぐらい。

 続いてアウラニシャトルも予約。現地での滞在時間は2時間もあれば充分だろうと考え、こちらはワイキキ10時45分発を選択。往復で29ドル。あとで分かることですが、これはワイケレシャトルも兼ねていました。

 さらに「ノースの高波ツアーはないのか」、と聞いてみると、「ツアーそのものがないし、ここのところ、高波が来ていません」ということで、これは断念。

 さらに「ハレイワの夜景ツアーというのはどうか」と聞いてみると、最少人数が4名以上で、今は人が集まらない状態ということで、これもダメ。

 というわけで、オプショナルツアーは二つだけ予約。その間に日本人が続々あらわれ、いろいろツアーを予約しているようでした。また電話もしょっちゅう掛かっています。

 ツアーデスクの印象ですが、様々なツアーを格安で提供しているという自負があるのか、忙しいのか、割とビジネスライクで強気の印象。てきぱきしていて良いとも言えますが、細かいツアー内容をゆっくり聞いている余裕がないような対応でした。

 たまたま応対してくれた係の女性の性格にも寄ると思いますが、初老で初めてハワイに行く人は、あれよあれよという間に事が進んでしまうと感じられるかもしれません。

 とりあえず無事にツアーの予約を行い、次に向かったのがいつものワードです。


表紙に戻る 2015年 3月ハワイ旅行記 フリフリチキン