ハワイでウォーキング

 ワイキキ中心部にあるフードパントリーあたりを起点にして、片道2kmで歩くとどこまで行けるかを地図で調べてみると、西はちょうどアラモアナセンター、北西部はカラカウア通りやマッカリー通りがベレタニア通りとぶつかるあたり、北東部はカパフルのセーフウェイあたり、東はダイヤモンドヘッドふもとの「ダイヤモンドヘッド・マーケットグリル」、そして海沿いに歩けば「コロニーサーフ」あたりまで行くことが出来ます。

 往復歩きではなく、帰りはバスに乗って歩くことを考えれば、片道4〜5kmの範囲まで行くことが出来るので、地図で見る限り西はカカアコのウォータフロントまたはイオラニ宮殿あたり、北はマノアショッピングセンターやタンタラスの丘、北東部はワイアラエ通り、ダイヤモンドヘッドのビーチ側をぐるっと半周したあたりまで行けます。

 暑いハワイに行って、何もそこまですることはないという気もしますが、ハワイの大気を感じながら少しでも長く歩いてみたい、という気持ちは強いです。

 当然ながらワイキキを出発点にする必要はないので、行った先でさらにあちこち動き回るということも可能です。

 日本でも、土日になると我が家の近辺の行楽地や遊歩道はウォーキングやハイキングを楽しむシニア層が爆発的に増えています。

 ホノルルマラソンに挑戦する人が増えているのも、そういった傾向を反映しているのかなと思います。安上がりで健康によく、それでいて地元の雰囲気をたっぷり楽しめるウォーキングを今回の旅行のサブテーマにしようと思っています。

 というわけで改めていけそうな場所をまとめてみました。

ワイキキから片道2kmで行ける場所 バスで行って周辺散策
アラモアナセンター チャイナタウン、ダウンタウン
ベレタニア通り ワードからカカアコ
カパフル セーフウェイ サウスキング通りやベレタニア通り
モンサラット通り フォスター植物園からビショップ
ダイヤモンドヘッドロード カハラからワイアラエ通り
片道4〜5km ワイキキ以外の市街散策
カカアコ・ウォーターフロント カイルアタウン
イオラニ宮殿 ハレイワタウン
マノアショッピングセンター ワヒアワタウン
タンタラスの丘 コオリナラグーン周辺
ダイヤモンドヘッドからカハラへ エワビーチ

トップページヘ
2015年 3月ハワイ旅行記 野鳥・星空撮影