宿泊は「ワイキキ・ラナイズ」に決定

 VRBOで検索した部屋の一覧を見て、その中に宿泊を希望しているコンドミニアムが含まれていればラッキーです。

 特に宿泊希望場所がなく、個々の条件を見て決めようと思ったら、ページの右上の地図の上にある「Sort by」と書いてあるバナーの右側をクリック。

 ここで私はいつも価格ではなく「Review count」を選択しています。要するにレビュー数が多い部屋は、人気のある部屋だと判断しているからです。

 そこから先は上から順に個々の部屋の条件を見て行くことになりますので多少の英語力が必要になります。

 というわけで、今回最終的に「これだ!」というインスピレーションが働いたのが、以前場所や利便性について調べたことがある「ワイキキ・ラナイズ」です。

 たぶんこのコンドミニアムの名前を知っている人は、かなり少ないと思います。場所はワイキキパークハイツの裏手になります。

 フードパントリーからだと、クヒオ通りに出て、いったんバニヤン方面に向かい二つ目のちょっと細い一方通行の道を左折。この通りがカイウラニ通り。

 そのままアラワイ運河方面に向かって進んだ二つ目の「ツシタラ通り」を右折。道なりに進んだ角が入り口になります。

 フードパントリーからは350mぐらい?たぶん歩いて5分ぐらいです。ビーチまでは500mぐらいだと思います。


大きな地図で見る

 建物は21階建てで、部屋は14階の角部屋で、なんと1ベッドルーム。しかしバニヤンのようにオープンな間取りではなく、間に壁があるみたいなので、ちょっと狭く感じられそう。

 それでも一人で宿泊するのであれば広すぎるような気もします。14階なので、素晴らしい景色は望めないかもしれませんが、開放的であれば充分です。

 また駐車場がついていて、室内にwifiもついていますから、ネット環境もOK。私の条件を満たしています。

 10泊の総額が予定通り1250ドルぐらいですから助かります。

 VRBOのサイトから予約をしたいと連絡し、すぐに返信があり無事予約成立。後は一ヶ月ぐらい前になると、部屋のキーの受け渡し方法等の説明を送りますと、メールで連絡がありました。

 次は3月に行って何をやるか、どこに行くか、そのための交通手段等を考えることになりますが、これが楽しいです。

 このサイトの掲示板で、いろいろな方から様々な情報を頂いていますので、それらを参考にしながら、じっくり検討です。


トップページヘ
2015年 3月ハワイ旅行記 ホエールウォッチング